2017年07月17日

384,403km―あなたを月にさらったら 向坂 氷緒

-9-
 もしも、あなたを月の裏側にさらってしまえたら、私は――

-17-
 月面に立って、カメラを地球に向けているひとりの誰かの姿。想像する、私の姿。
 月の海にひとり。
(理世がいない、私の世界)

-19-
 月からの脱出。

-73-
 四月までの私は、月の海にひとり。
 理世のいる地球に焦がれて、いつもひとりきりで宇宙を見上げていた。

-80-
 月の裏側は、地球からは永遠に見えないんです。

-82-
 私だけの世界。
 私だけが月にいた。
 理世は(暖かな)地球にいて。

(友だちのキス)

 ――そう、脱出して地球にたどり着いたと思っていた、いまも。

 私は月にひとり。

-91-
 小心者な私のひそかな願い。

 もしも、
 あなたを月の裏側にさらってしまえたら、私は。
 愛の牢獄に閉じこめて、
 永遠に離さないのに――。

-113-
「ステキよ、藤林さん。その格好で、この芋ようかん、食べてみてくれるかしら」
 そっと小皿に載った芋ようかんを差し出した。
「そして、その写真を私の部屋に飾らせてちょうだい」

-117-
 あなたを月の裏側にさらってしまいたいと、ずっと、ずっと思ってました。

-119-
 嗣宮先輩に、もう一度、芋ようかんを勧められました(当然、断った)。

-130-
 窓の外、遠い空に、白い月。

-153-
これじゃ、たとえ月の裏側にさらってしまったとしても――。
(牢獄になんてムリ)
 閉じ込められるのは、むしろ私だろう。哀れな囚人は私、そして理世は。
 君臨する。私の月の世界に。

 理世は、きっと月の女王になる。

-168-
 水も空気もない
 重力も地球の六分の一。
 そんな月面にも
 ふる雨ってなぁに?

-205-
 これからも、ずっと。
 月の裏側で、ふしだらな愛を紡ぎ続ける。

-207-
 月と地球の距離は、三八万四四〇三㎞。
 ずっとずっと、私と理世の間に横たわっていると思っていた、目眩がするほど遠い距離。
 越えられるはずのない遠い距離。
 けれど、現金なもので、私は今はこう思う。
 三八万㎞?


 ――そんなのスキップひとつで越えられるよ。

384,403km―あなたを月にさらったら (ティアラ文庫)
向坂 氷緒 玄鉄 絢
4829665157

名台詞・名言集メモに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2016年04月12日

サクラノ詩 我々が何のために作品を作るのか、作品に刻まれる名

「ふざけるなお前、お前なぁ! 作品を作るって意味分かってるのかよ!」
「お前こそ何を分かってるって言うんだ!!」
「あ、明石……」
 明石が声を荒げる。
「筆をずっと折っていたお前に……何が分かる……」
「作品を作るという意味の、何が分かるって言う……」
「お前にとっては、多くの人間に認知されるための作品か? マスコミに騒がれるための作品か?」
「明石……」
「あれが、何のために作られたか……。
 俺が、あの作品を誰のために完成させたか……」
「作品が何であるか?
 その言葉、そのままお前に返してやる。
 おまえはその意味を本当に分かって言ってるのか?」
「……明石」
「あれは他の誰かではない、遠くの誰かのために書いたものではない……。
 あれは、小牧、小沙智、そしてあいつらを救ってくれた正田神父のために作り上げたものだ……他の何でも無い」
「だからこそ、もう俺が作者である必要は無い。
 俺の名前が残る必要は無い」
「だ、だが……」
「腑に落ちないか?
 だとしたら、お前は芸術家としては三流以下だ」
「くっ……」
「作品が何のために生まれたのか、何のために作られたのか……」
「我々が何のために作品を作るのか……それさえ見失わなければ問題ない……。
 そこに刻まれる名が、自分の名前では無いとしてもだ……」

(『サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-』Ⅱ Abend)


「これは、お前が俺に捧げた墓碑銘だ。
 だから俺は、ここに自分の名を刻む」
「これは俺の作品じゃない」
「俺の死のために、草薙直哉が描いてくれた作品だ」
「俺の墓は花であふれているだろう。だがそんなものは見せかけだ。
 本当の墓は、この絵の傍らにある」
「……今夜、ごく先刻、俺は死んだ夢を見た。
 妙なことに、それは、俺は幸せに暮らした瞬間だった」
「直哉、ありがとうよ」
「俺にふさわしい絵だ。こういう絵こそ、俺の死に捧げられる作品だ……」
「良い人生だった……」
「こんな事があるのだからな……」
「……」
「絵というものは良いものだ……」
「多くの人は、感情に言葉をのせて語る」
「だが、発話というのは、これはなかなか虚しいものだ」
「だから、多くの賢者は沈黙する」
「無駄なおしゃべりは、身体を濁らす」
「濁った身体からは、煙の様な言葉しか生まれない」
「だが、芸術に無駄なおしゃべりは必要ない」
「研ぎ澄まされた意味だけが浮かび上がる」
「A Nice Derangement of Epitaphs」
「この作品はそう扱われるだろう……」
「だが、それで良い」
「これは、俺のための墓碑銘なのだからな……」

(『サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-』Ⅳ A Nice Derangement of Epitaphs)


「作品が何のために生まれたのか、何のために作られたのか……」
「我々が何のために作品を作るのか……それさえ見失わなければ問題ない……。
 そこに刻まれる名が、自分の名前では無いとしてもだ……」

(『サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-』Ⅵ 櫻の森の下を歩む)



サクラノ詩-櫻の森の上を舞う-
B00USS9QJK

名台詞・名言集メモに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

2014年09月17日

クシエルの矢 ジャックリーン・ケアリー

Kushil's Dart / Jacqueline Carey
和爾桃子訳

29
「そなたはこの地にとどまり、凋れるまで愛を尽くし、子孫らで地を満たせ」

103
 こうして、私はメリザンド・シャーリゼに引き合わされた。デローネイに匹敵するほど綿密な頭脳と、はるかに冷たい心の持ち主に。

326
「屈服した者はいつまでも弱くない。勝つんなら、相手を賢明に選ぶんだね」

クシエルの矢〈1〉八天使の王国 (ハヤカワ文庫FT)
ジャクリーン ケアリー 和爾 桃子
4150204985

名台詞・名言集メモに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2014年07月20日

黒いスーツの男 スティーヴン・キング

The Man in the Black Suit / Stephen King
池田真紀子 訳

85
 この二十年ほど、『キャッスルロック・コール』に“遠い昔、遠いどこかで”というタイトルのコラムを連載してきた。

87
 三年前の冬に妻と子どもをめった切りにして殺害し、法廷に引き出されると、亡霊に命じられてやったと言い張ったあのキャッスルロックの農夫

90
 あの日、西の野原から帰ったとき、父は泣いていた。上半身は裸だった。シャツを脱ぎ、腫れ上がって色の変わったダンの顔にかけていたからだ。ダンが! 父はそう叫んでいた。ああ、どうしたらいい?ああ、くそ(ジーザス)、どうしたらいいんだ? まるで昨日のことのようにはっきりと思い出せる。

91
 犬は土埃が舞い上がる中防雪柵の傍らに立ち止まってわたしを見送った。わたしは名前を呼んだが、キャンディ・ビルは来ようとしなかった。一度か二度、わたしを呼び戻そうとするようにけたたましく吠えたものの、それだけだった。(……)
 わたしが釣りに行くとき、キャンディ・ビルはいつもかならず一緒に来ていた。

95
 鼻の先に何かが止まっている。両目を寄せて見ると、それはハチだった。心臓が鼓動をやめたように感じた。

96
 恐ろしい考えが頭に浮かんだ――このハチは、まさに兄を殺した一匹であるに違いないという考えが。そんなはずはないことはわかっていた。(……)それでも、その考えを振り払うことはできなかった。このハチは特別なのだ、悪魔のハチなのだ。アルビオンとロレッタの二人の息子のうち残った一人を片づけるために、この世に戻ってきたのだ。

97
 しかし目頭が痛くなるほど両目を寄せてハチに焦点を合わせようとしていたそのとき、道理は存在しなかった。存在しているのは、そのハチだけ、兄を殺したハチだけだった。父にオーバーオールの肩紐を下ろさせ、シャツを脱がせて、ダンのどす黒く腫れ上がった顔を覆わせたハチ。悲嘆の底にあっても、父は兄の顔を覆い隠した。初子の変わり果てた姿を妻に見せたくなかったからだ。いま、そのハチが戻ってきて、今度はわたしの命を奪おうとしている。ハチはわたしを殺し、わたしは土手の上をのたうち回って死ぬのだ。口から釣り針を外されたカワマスがぱたぱたと身をよじるように、手足をばたつかせて。

99
 すると森のはずれに男が一人いて、こちらを見下ろしていた。男の顔はやけに長く、青白かった。(……)背はとても高く、黒いスリーピースのスーツを着ている。人間でないことはすぐにわかった。男の目は、蒔ストーブの炎と同じ橙がかった赤い色をしていたからだ。(……)揺らめき、ちらつく橙色。どういうことか、今さら言うまでもないだろう。男の内側は燃えていた。

103
「悲しいニュースだ、釣り少年」男は言った。「きみに悲しいニュースを伝えに来た」
(……)
「きみの母さんが死んだ」
「嘘だ!」わたしは叫んだ。(……)
「残念ながら嘘ではないよ。兄さんの時と同じことが起きたんだ、ゲイリー。ハチに刺されたんだよ」

105
「(……)きみの兄さんのダンに、命に関わる弱点が遺伝したのは母さんからなんだ」

106
「というわけで、死んだ人間のことを悪く言うのは気が進まんが、今回のことは自業自得といったところじゃないかね? 何と言っても、きみの母さんは兄さんのダンを殺したわけなんだから。兄さんの頭に銃口を突きつけて、引き金を引いたようなものだよ」
「嘘だ」わたしの声はかすれていた。「嘘に決まってる」
「いやいや、本当の話さ。ハチは窓から入ってきて、母さんの首に止まった。母さんはとっさに平手でハチを叩いた――さっき、きみはそこまで愚かなことはしなかった。そうだな、ゲイリー? 叩かれたハチは、母さんを刺した。母さんはたちまち息が苦しくなった。ハチの毒にアレルギーを持っていると、そうなるんだよ。喉がふさがって、窒息する。ダンの顔があんなに腫れて紫色になっていたのは、そのせいだ。きみの父さんが兄さんの顔をシャツで覆ったのは、そのせいだ」

109
「でっかい魚だ!」黒いスーツの男はしゃがれた意地汚い声で叫んだ。「でええええっかい魚だ!」

128
 わたしは老い、わたしの魚籠は空っぽだ。いまここで、悪魔がふたたびわたしの前に現れたら?
 そして、あいつはいまでも腹を空かせているとしたら?

130
 この小説は、作家とはしばしば自分の作品のもっともお粗末な批評家であるという証拠だ。

第四解剖室 (新潮文庫)
スティーヴン キング 白石 朗
4102193359

名台詞・名言集メモに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

2014年06月23日

ケッヘル 中山可穂

上巻
48
 男と女のように欠落を補い合ってひとつになる愛ではなく、女と女の愛は欠落を食い尽くして溶け合い、ともにゼロになっていく破滅の愛だ。どのようにはじまり、どのような変遷をたどっても、必ずそうなる。決して長続きはしない。なぜなら女と女は子供ができないからだ。性色を伴わない愛は、妥協も変質も利かない剥き出しの厳しい愛なのだ。長続きするケースがあるとすれば、恋が終わり燃え尽きたあとで肉親のように離れ難く結びついてしまう場合だけであり、それはもはや恋でも愛でもない。ただの惰性だ。男と女は惰性でもつながっていられるが、女どうしは難しい。あとには灰も残らない。

373
「必要なとき、モーツァルトは向こうから来てくれる。まるで神のように」

下巻
204
 ぼくは多分、美津子に注ぐべき愛情を瀕死の子猫に振り向けることで、どうにかバランスを取ろうとしていたのだと思う。人が動物を撫でたりさすったり抱きしめたりするのは、自分が誰かにそうしてもらいたいからなのだ。

409
 わたしもアンナと朝のかるいケンカをしてみたい。胸に小さな棘を刺したまま仕事に出かけて、一日中気に病んで、ゴメンと言うかわりにケーキを買って帰りたい。そうしたら向こうも照れ隠しにケーキを買って帰ってきて、胸やけを起こしながら一緒にケーキを食べるのだ。仲直りをするために、ケンカをしたい。犬も食わないささいなケンカをしてみたい。ヒステリーを起こしたアンナに頬っぺたを引っ掻かれてもいい。枕を投げつけられてもいい。わたしは疼くようにアンナに会いたいと思った。アンナと生きたいと思った。毎日おはようと言って、ただいまと言って、おやすみと言って、愛してるというのだ。相手がいなくなってもつい話しかけるまで、長い時をともに過ごすのだ。ケンカする相手もいない穏やかな孤独など、わたしはもうまっぴらだ。

ケッヘル〈上〉 (文春文庫)
中山 可穂
4167726025

ケッヘル〈下〉 (文春文庫)
中山 可穂
4167726033


名台詞・名言集メモに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2013年01月02日

ハリー・ポッターと秘密の部屋 J・K・ローリング

Harry Potter And The Chamber of secrets / J.Rowling
松岡祐子訳

-390-
「覚えておくがよい。わしがほんとうにこの学校を離れるのは、わしに忠実な者が、ここに一人もいなくなったときだけじゃ。覚えておくがよい。ホグワーツでは助けを求める者には、必ずそれが与えられる」

-489-
「ハリー、自分が本当に何者かを示すのは、持っている能力ではなく、自分がどのような選択をするかということなんじゃよ」

ハリー・ポッターと秘密の部屋
J.K.ローリング J.K.Rowling
4915512398

名台詞・名言集に戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2012年05月26日

踊る黄金像 ドナルド・E・ウェストレイク

踊る黄金像 ドナルド・E・ウェストレイク
Dancing Aztecs / Donald E. Westlake
木村仁良 訳

-11-
 ニューヨーク・シティーでは、誰もが何かを探している。男は女を捜しているし、女は男を捜している。《トラックス》では男が男を捜していて、《バーバラズ》や《リブ》では女が女を捜している。《ロード&テイラー百貨店》の前では弁護士の妻がタクシーを捜していて、パイン・ストリートでは弁護士の妻の夫が抜け穴を捜している。《アメリカーナ・ホテル》の前では売春婦が客を捜していて、ポート・オーソリティ・バス・ターミナルの前でタクシーのドアをあける少年はチップを捜している。《アクウェダクト競馬場》の騎手も極秘情報(チップ)を捜している。タクシー運転手もベルボーイもウェイターも秘密麻薬取締官もチップを捜している。
 新卒者は仕事を探している。ネクタイをしめた男はもっとましな職を探している。スウェード・ジャケットを着た男は機会を捜している。堅苦しい仕立ての服を着た女は機会均等を捜している。ワニ皮ベルトをつけた男はペテンを捜している。袖口がすりきれた男は水曜日まで二十ドルを捜している。労働組合の男は手当ての増加とニュー・ハイド・パークの一戸建ての素敵な家を捜している。
 フォーダムから着た素敵な若者は女の子を捜している。《チェルシー・ホテル》に宿泊しているセント・ルイスから来たロック・グループはナオンを捜している。サード・アヴェニューの男女若手重役は有意義な関係を捜している。ワシントン・スクウェア・パークにいるブロンクスから来た黒人は白い肌を捜している。コロンバス・アヴェニューのバーでビールを飲んでいる半袖シャツの男は厄介事を捜している。
 公園課は地元政治家のために切り倒して牧にする木々を捜している。地元住民は公園課が木々を切り倒すのを阻止してくれる政治家を捜している。まあ見込みなしだね。
 手に汚い布切れを持つパワリーの浮浪者は拭くためのウィンドシールドを捜している。フロリダ州のナンバー・プレートをつけた車はウェスト・サイド・ハイウェイを捜している。医師のナンバー・プレートをつけた男は駐車スペースを捜している。《ユナイテッド・パーセル宅急便》のトラックは二重駐車スペースを捜している。麻薬中毒者は《ニューヨーク・ポスト》紙のナンバー・プレートをつけた車を捜している。新聞記者はときどきグラヴコンパートメントにカメラを忘れるからだ。
 マッサージ・パーラーび女は二十五ドルのオアソビを捜している。水曜日の午後に郊外から来た淑女は、レタスの葉にのせたコッテージ・チーズを食べる前に、昼興業での楽しい一時を捜している。観光客はすわる場所を捜していて、詐欺師は観光客を捜していて、警官は詐欺師を捜している。
 アッパー・ブロードウェイのベンチにすわる老人はちょっとした陽差しを捜している。陸軍用長靴をはいた老女はシクス・アヴェニューのゴミ缶で何やらを捜している。手をつないで歩くセントラルパークのカップルは自然の体験を捜している。ハーレムから来た十代の少年ギャングはセントラル・パークで自転車を探している。
 西五五丁目でピケを張る生活保護受給の母親はロックフェラーを捜しているが。彼はいつもそこの自宅にはいない。
 国連では同時通訳を捜している。ブロードウェイではヒット作を捜している。《ブラック・ロック》では流行を捜している。《リンカーン・センター》では立派な意義を捜している。
 地下鉄では乗客のほとんどが喧嘩を捜している。五時〇九分発のスペオンク行き列車に乗っている乗客のほとんどがバー付き車両を捜している。イースト・サイドに住むほとんどの住人が社会的地位を捜していて、ウェスト・サイドに住む住人のほとんどが本当にうまくいくダイエット法を捜している。
 ニューヨークでは誰もが何かを捜している。そして、ときたま誰かがそれを見つける。

-172-
 その州警官はフェリーⅡを運転していた。州警官たちはフェリーⅡが大好きだ。どこかの自動車会社が“殺し(キル)”という名前の車を作るまで。州警官たちは激怒(フェリー)Ⅱを運転し続けるだろう。キルが発売されれば、州警官たちはキルを運転するだろう。州警官たちはマーヴェル・コミックスから自分たちのイメージを得るのだ。

-239-
 二人の女はぽかんとした。キャスリーンが言った。「注意をそらすのよ」
「エイヴォン化粧品のセールスウーマンだと言うのよ」
「見本品も何も持ってないわ」
「エイヴォン・レイディーのエイヴォン・レイディーだって言うのよ」
 エイヴォン・レイディーって『シザーハンズ』のヒロインがそうだったよね。日本で言うところの「ヤクルトのお姉さん」みたいなイメージだろうか。

-250-
 キッチンで、メルはいろんな口調で「クロゼットに」という言葉をどなっている。「クロゼットにな!」「クロゼットにか?」「クロゼットにだ!」

-265-
 母親は顔をしかめた。「じゃあ、何が目的なんだね?」
「目的だって? せわしなく動きまわる(ハッスル)のが目的だよ。じゃあ、あとでね、ママ」彼はそう言って、家を出た。

-281-
「あの女はいかれてるんだ! この飛行機は爆発なんか一度もしたことがないだと? どういう意味だ? 爆発は一度しかしないもんなんだぞ!」

-363-
 コレラはくさい葉巻をくゆらせながら、自分が本当の父親であるかどうか確信が持てない分娩室の前の父親のように、うろうろ歩きまわっていた。

-525-
 ニューヨーク・シティーでは誰もが何かを捜している。
 そして、ときたま、誰かが捜している物をすべて手に入れるのだ。

4151000755踊る黄金像 (ミステリアス・プレス文庫)
ドナルド・E. ウェストレイク Donald E. Westlake
ミステリアスプレス 1994-06

by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2012年01月09日

コマンドー名言集 原語(英語)版



 洋画劇場の定番で、吹き替えの名訳で大人気のコマンドーを原語で見てみた。


 行ったかと思ったよ。
 I was afraid you missed me.
 とんでもねぇ。待ってたんだよ。
 Don't worry. We won't.
 
 車はアメリカで生まれました。日本の発明じゃありません。
 That is American workmanship. You think Japanese
 invented that? bullshit.
 わが国のオリジナルです。しばし後れをとりましたが、今や巻き返しの時です。
 We did. Oh, for a while there we lost it, but we got it back.
 キャディラックは好きだ。
 I like Cadillacs.
 キャディがお好き? けっこう、ではますます好きになりますよ。
 You like Cadilacs? Come right here and get in this Cadillac.
 You're gonna love it.
 さあさどうぞ。キャディーのニュー・モデルです。
 This is style and beauty.
 快適でしょう? んああおっしゃらないで。シートがビニール、
 Comfy, right? Oh I know what you're gonna say. That's vinyl.
 でもレザーなんて見かけだけで、
 But you don't want leather, brother.
 夏は暑いし、よく滑るわ、すぐひび割れるわ、ろくなことがない。
 Leather's hot, uncomfortable, it cracks. nothing but trouble.
 天井もたっぷりありますよ。どんな長身の方でも大丈夫。
 look at the headroom. You're not gonna have any problem.
 どうぞ回してみてください。いい音でしょう。
 Go ahead! Start it up! Listen to that.
 余裕の音だ。馬力が違いますよ。
 That's power. That's performance.
 一番気に入ってるのは……
 You know what I like best?
 何です?
 what's that?
 値段だ。
 The price.

 いいか、こっちが風下だ、近づけば分かる。
 Remember, you're downwind, the air current may tip them off.
 どうやってです!? 匂いを嗅げとでも!?
 You think I can smell them coming?
 ああそうだ!
 I did.

 娘はどこだ?
 Where is she?
 まあ落ち着け。銃を付け付けられてはビビって話もできやしねえ。
 Mellow out, man. We can't talk business with you
 waving guns in people's faces.
 娘は無事だ大佐、少なくとも今のところはな。
 Your daughter's safe, colonel.
 この先どうなるかはあんた次第だ。
 Whether she stays that way is up to you.
 無事取り戻したければ、俺たちに協力しろ! オーケー!?
 My people got some business with you.
 If you want your kid back, then you gotta cooperate. Right?!
 オーケー!!
 Wrong!!
 なんじゃあこりゃwほぼアドリブじゃないかw

 ベネット!? 殺されたんじゃ?
 Bennett?! I thought you were...
 残念だったなあ。トリックだよ。
 Dead? You thought wrong.
 トリックのトの字も出てこなかった。

 メイトリックスは見つからんのか?
 Any sign of Matrix?
 イ゙エ゙ァァァ、三人の死体だけです。まだ他にもあると?
 No sir. Just those bodies. You think there's more, sir?
 奴が生きていればまだ死体は増えるはずだ。
 If he's still alive, I'd expect a lot more.

 アリアスにいくら貰った?
 How much are they paying you, Bennett?
 十万ドルポンッとくれたぜ。
 They offered me a hundred grand.
 だけどな大佐ぁ、お前をぶち殺せと言われたら
 You want to know something? When I found out I'd get my hands
 ただでも喜んでやるぜ。
 on you, I said I'd do it for nothing.
「ポンッと」がどこから来たのかわからない。

 I'll be back, Bennett.
 名言集の動画にはなかったが、シュワちゃん映画のお約束らしい。

 ビールでも飲んでリラックスしな。
 Get some beers in Val Varde, Matrix.
 娘の面倒はおれがしっかり見ててやるよ。
 I'll give everyone a little more time with your daughter.
 ぬふふ(^ω^)
 HE-HE.
 面白い奴だな、気に入った。
 You're a funny guy, Sully. Ilike you.
 殺すのは最後にしてやる。
 That's why I'm going to kill you last.

 手荷物はございますか?
 Any carry-on luggage?
 いや、これだけだ。
 Just him.
 ……今度よけいなことを言うと口を縫いあわすぞ。
 ...Open your mouth again and I'll nail it shut.
 原語だとちゃんと人間扱いしているんだね。ここは訳によって引き立っているよなぁ。

 頼みがあるんだが、連れを起こさないでくれ、
 And do me a favor, Don't disturb my friend,
 死ぬほど疲れている。
 he's dead tired.

 駄目よ、7時半に空手の稽古があるの、付き合えないわ。
 Listen, I've got a 7:30 advanced karate class, I can't help you.
 今日は休め。
 You're not gonna take it.

 あんた一体なんなのよ! 車は盗む! シートは引っぺがす!
 Who in the hell are you haahn!? You steal my car,
 あたしはさらう! 娘を探すのを手伝えなんて突然めちゃくちゃを言いだす!
 you rip rhe seat out, you kidnap me, you ask me
 to help you find your daughter,
 かと思ったら人を撃ちあいに巻き込んで大勢死人は出す!
 You get me involved in a shoot-out,
 あげくは電話ボックスを持ち上げる! あんた人間なの!?
 I watch you rip a phone booth out of the wall,
 お次はターザンときたわ! 警官があんたを撃とうとしたんで助けたわ!
 Swing from the ceiling like Tarzan, and then
 a cop's gonna shoot you, and save you,
 そしたらあたしまで追われる身よ!
 and he starts chasing me!
 一体なにがあったのか教えてちょうだい!
 Are you gonna tell me what's going on?
 駄目だ。
 No.

 今日は厄日だわ!
 It's not my day!

 ビックス、頭のいかれた大男がいる。
 There is a guy over here that may be a wacko.
 一人では手に負えん。
 I don't think I can handle him alone.
 ようしすぐ行く。かっこいいとこ見せましょう?
 I'll be right there. Wanna see me kick ass?

 容疑者は男性、190センチ、髪は茶。
 Suspect, six foot two, brown hair.
 筋肉モリモリ、マッチョマンの変態だ
 He's one gigantic motherfucker.
 giganticを筋肉モリモリ、マッチョマンと訳すセンスが凄い。

 お前は最後に殺すと約束したな。
 Remember I promissed to kill you last?
 そ、そうだ大佐。
 That's right. You..You did!
 あれは嘘だ。
 I lied.
 ウアワアアアアアアアア……
 Uraraaaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!!
 MADの素材によく使われるサリーの悲鳴だけど、元もなかなか凄い断末魔の叫びだった。一聞の価値あり。

 車が無くなっちゃったわ。
 So now you don't have a car.
 これでできた。
 Now I do.
 あいつはどうしたの?
 What'd you do with Sully?
 放してやった。
 I let him go.
 
 この車を使おう。奴にはもういらん。
 We'll take Cook's car. He won't be needing it.

 怖いかクソッタレ? 当然だぜ。
 You scared, motherfucker? You should be.
 元グリーンベレーの俺に勝ってるもんか。
 This Green Beret's gonna kick your big ass.
 試してみるか? 俺だって元コマンドーだ。
 I eat Green Berets for breakfast. And right now I'm really hungry.
 吹き替えはずいぶん前歴コマンドー押しだな。

 カービィ将軍に連絡を取ってくれ。メイトリックスと言えばわかる。
 If you call General Franklin Kirby he will explain everything to you.
 ふへへ、将軍だぁ? 寝言言ってんじゃねぇよ。
 Kirby, huh? Yeah, I think we ran him last week.

 どこで使い方を習った?
 Where did you lesrn how to do that?
 説明書を読んだのよ。
 I learn the instructions.

 こんなの飛行機じゃないわ。羽のついたカヌーよ!
 This isn't a plane. This's a canue with wings!
 だったら漕げばいいだろ!
 Get in and start paddling!

 動けこのポンコツが! 動けってんだよ!
 Come on, you piece of shit! Fly or die!
 この手に限る。
 Works everytime.

 何が始まるんです?
 What are you expecting?
 第三次大戦だ。
 World War Ⅲ.

 口だけは達者なトーシロばかり
 I love listening to your little pissant soldiers
 よく揃えたもんですな。
 trying to talk tough.
 まったくお笑いだ。メイトリックスがいたら、奴も笑うでしょう。 
 They make me laugh. If Matrix was here, he'd laugh too.
 ベネット君、私の兵士はみな愛国者だ。
 Mr Bennett, my soldiers are patriots.
 ただのカカシですな。
 Your soldiers are nothing.
 こういう日本語がすらすら出てくるようになりたい。
 
 俺たちならまばたきする間に皆殺しにできる、
 Matrix and I could kill every one of them in the blink of an eye.
 忘れないことだ。
 Remember that.
 君は私を……脅しているのか?
 Are you trying to frighten me?
 事実を言っているだけです。
 I don't have to try.
 仕事を終えたらメイトリックスは娘を取り返しに来ます。
 When Matrix finishes the job, he'll be back for his daughter.
 娘が生きていようがいまいがそいつは……関係ない。
 Whether she's alive or dead doesn't matter.
 奴はアンタを追いかける。
 Then he'll be after you.
 あんたをメイトリックスから守ることができるのは……俺だけです
 The only thing between Matrix and you... is me.
 怖がっているのは、私ではなく君じゃないのかベネット?
 It is you that is afraid, Mr. Bennett.
 君こそメイトリックスを恐れているんだ。
 You are afraid of Matrix.
 もちろんです、プロですから。
 Of course. I'm smart.
 しかしこちらには……切り札があります。
 But I have an edge. I have his daughter.
「I'm smart.」ってあんた、切り札めっちゃ逃げとるんやけど。

 来いよベネット。銃なんか捨ててかかってこい。
 Come on, Bennett. Throw away that chickenshit gun.

 野郎ぶっ殺してやらああああ!!
 I'm gonna kill you nooooooooow!!
 元音声も昂ぶっているのと大佐にビビってるので壮絶な声になっている。

 地獄に堕ちろ、ベネット!
 Let off some stesm, Bennett.

 まだ誰か残っているか?
 Leave anything for us?
 死体だけです。
 Just bodies.
 もう一度コマンドー部隊を編成したい、君さえ戻ってくれれば。
 I'd just like you to start your unit again.
 All it would take is your coming back.
 今日が最後です。
 This was the last time.
 また会おうメイトリックス。
 Until the next time.
 もう会うことはないでしょう。
 No chance.


 やはり白眉は「オーケー!?(Right?)」「オッケー!!(Wrong!)」(ズドン)だなぁ。どこからそんな訳が出てくるんだろう。「口だけは達者なトーシロ」「ただのカカシ」は純粋にうまい。
 ちなみに有名な死亡フラグ台詞「見てこいカルロ」は聞き取れなかった。英語ではない。

2012/01/09 思わぬ需要に驚いて加筆増強。

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

Template Designed by DW99