2010年01月30日

東方紅魔郷・妖々夢・永夜抄・風神録・地霊殿・星蓮船ノーマルで残機5以上クリアでけたよ~v(^s^)

http://toppoi.web.fc2.com/touripu.html

 二つほど前の記事が著しく信憑性に欠けていたので、きちんとそれぞれ対策してからクリア重視やってみた。そうしたらどの作品でも5機以上残してクリアできるようになった(^v^。前の記事も加筆しておいたんでよかったらどうぞ。

紅魔郷
 一機アップが少なくて3ミスしかできないのに、ランクによる難易度上昇がつらかった。五面の道中でパニックになったがありゃあ必要経費かな。ダビデとツェペシ取得できてうれしい。紅色の冥界って本当に楽勝スペルなの?
妖々夢
 わざと死んで七機にしてから一機アップしたほうが得なんだろか。反魂蝶はビビリプレイにもかかわらず憤死、速くて見えないよ。
永夜抄
 ぼくは永夜抄の弾幕がきらいです。
風神録
 一切の手心を加えず霊撃を使っていった。風神録をクリアできない人は、霊撃を使っていないんですよ。早苗の通常弾とお天水で一ミス。お天水は避け方がいまだにイメージできない。攻略見ようかな。
地霊殿
 パワー1以下になってからの粘りとリカバリーがそこそこ見もの。三面四面でしくってこの残機だから、やっぱり地は練習すれば安定するよ。六面の切り返すタイミングはいまだによくわからん! ラスボスの前くらいゆっくりさしてくださいよ。
星蓮船
 サンドバック、ディープヴォーテックス、ファントムシップハーバー、シンカーゴースト、鼠トレジャー、寅トレジャー、独鈷杵、浄化の魔、エア蓮さんの通常弾半分くらい、オーメン、メイルシュトロム、魔神復誦、これだけすっ飛ばして六機余る。


 さて、ゲームばっかりやっているわけにもいかないんでそろそろエロゲーに本腰入れよう。『みずいろ』はいつになったら終わるんだろうか……?

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags: 東方 
2010年01月29日

アウトレイジ 北野武 2010年6月12日公開

http://www.office-kitano.co.jp/outrage/

いまさらタイトルを知った。たけしの映画はやっぱり『その男~』『ソナチネ』あたりが一番面白くて、近作の『アキレスと亀』『監督、ばんざい!』は痛々しくて(暴力的な意味じゃなくてね)観るに耐えなかったんだけど、九年振りの暴力映画なら見に行こうかなぁ。還暦を過ぎて脂が乗り切っている頃のパワーを期待するのは酷だけどさ、才能の片鱗だけでもいいから見せてほしい。今回は寺島進や大杉蓮はいないのか。

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2010年01月26日

刑務所のリタ・ヘイワース スティーヴン・キング その5

 Rita Heyworth and Shawshank Redemption / Stephen King

-80-
 やつの奥方が作った壁の刺繍にはこうある──『主の裁きはくだる、いずれまもなく』こっちの文句は、おれたちにとってお笑いだった。こっちは裁きはすでにくだったのを知っている。岩もおれたちを隠せず、枯れ木もおれたちをかくまってくれないことを、いつでも証言できる。
 A sampler on the wall, made by his wife, read: HIS JUDGMENT COMETH AND THAT RIGHT EARLY. This latter sentiment cut zero ice with most of us. We felt that the judgment had already occurred, and we would be willing to testify with the best of them that the rock would not hide us nor the dead tree give us shelter.

-81-
 囚人の歯が抜けるのは、殴打が原因ではなくて、パンと水だけの食事が原因だった。やがてその懲罰は、囚人たちから断食療法の名で呼ばれるようになった。「おれはサミュエル・ノートンの断食療法で地下牢へこもってきたぜ」
 Men lost their teeth not from beatings but from bread and water diets. It began to be called grain and drain, as in "I'm on the Sam Norton grain and drain train, boys."
 断食療法=grain and drain.

-82-
 というわけで、新約聖書と三十年皆勤バッジの男、サミュエル・ノートンは、ショーシャンク刑務所長としての十六年の任期のあいだに、テーブルの下でおびただしい数の分厚い封筒を受け取った。もしも封筒が渡らないときは、入札でうんと高値をつけるか、まったく入札しないか、それとも、あいにく受刑者がほかの工事に出払っていると主張するかだ。
 So Sam Norton, he of the Testaments and the thirty-year church-pin, was passed a good many thick envelopes under the table during his fifteen-year tenure as Shawshank's warden. And when an envelope was passed, he would either overbid the project, not bid at all, or claim that all his Inside-Outers were committed elsewhere.
 前の文章や、映画での「入札ではあんたにかなわない。つぎの工事を取られたらおまんまの食い上げなんだ、これで考えてくれ」「……次の工事はきみに譲ろう、他の工事で手一杯だ」みたいなやりとりを考えるとおそらくこう。
 封筒が渡ると、入札で高値はつけず、あるいはまったく入札しないで、でなければあいにく受刑者がほかの工事に出払っていると主張するかした。


-82-
 どうしてノートンが、マサチューセッツのハイウェイのはずれにとまったサンダーバードのトランクから、後ろ手に縛られ、ひたいに六発の弾丸(たま)を撃ちこまれた姿で見つからなかったのか、あれだけはふしぎでならなかった。
 It has always been something of a wonder to me that Norton was never found in the trunk of a Thunderbird parked off a highway somewhere down in Massachusetts with his hands tied behind his back and half a dozen bullets in his head.
 これぞキングというようなゴテゴテの表現だったので引っ張っておく。

-86-
 この洗濯物仕上機(マングル)のことを、受刑者は肉刻み機(マングラー)と呼んでいるが、それはついうっかりしてそこに巻き込まれたがさいご、まさにそうなるからだ。
 The inmates call this device the mangler, because that's exactly what it will do to you if you aren't paying attention and get your bad self caught in it.
 今度は『人間圧搾機』かw

-89-
「あんな神経質なやつは見たことない」とトミーはおれに話した。「あんなやつが泥棒をやるなんてむちゃだよ、とりわけ銃を持たせちゃまずい。ほんのささいな物音でも、あいつは一メートルもとびあがるんだ……床におりたときには、おそらく銃を撃ちはじめてるな」
"I never seen such a high-strung guy," Tommy said. "A man like that should never want to be a burglar, specially not with a gun. The slightest little noise, he'd go three feet into the air ... and come down shooting, more likely than not."

-93-
 こういった連中は、いつの仕事でも、四十四カラットのホープ・ダイヤモンドに匹敵する収穫があったと人に思わせたがる。たとえ、くさい飯を食うことになったのが、二ドルのタイメックスの腕時計と九ドルを盗んだ罰だとしてもだ。
 Such fellows want you to think they got away with die equivalent of the Hope Diamond on every caper, even if they got caught with a two-dollar Timex and nine bucks on the one they're doing time for.

-94-
 チェスターは鉢植えに水をやり、床にワックスをかけるようにいわれていた。おれの推測では、その日、鉢植えはのどがカラカラだっただろうし、チェスターの垢だらけの耳が境のドアの鍵穴の上を磨いたのが、唯一のワックスがけだったろう。
 Chester was supposed to be watering the plants and dusting and waxing the floor. My guess is that the plants went thirsty that day and the only waxing that was done happened because of Chester's dirty ear polishing the keyhole plate of that connecting door.
 やっぱりこのおっさんうまいな。

-97-
「まあまあ、そのあたりでおまえはちょっとした選択的知覚にふけっているのかもしれんな」ノートンは含み笑いをした。選択的知覚というような言葉は、行刑や矯正関係の連中の必修科目で、やつらはシャカリキでそいつを使おうとする。
"Well now, you may be indulging in a little selective perception there." Norton said with a chuckle. Phrases like that, selective perception, are required learning for people in the penalogy and corrections business, and they use them all they can.

-99-
「懲罰房」ノートン刑務所長が冷たい声でいった。おそらく、三十年間皆勤バッジをいじりながらそういったのだろう。「パンと水だけだ」
"Solitary," Warden Norton said dryly. He was probably - gering his thirty-year pin as he said it "Bread and water."


刑務所のリタ・ヘイワース その1
刑務所のリタ・ヘイワース その2
刑務所のリタ・ヘイワース その3
刑務所のリタ・ヘイワース その4
刑務所のリタ・ヘイワース その5
刑務所のリタ・ヘイワース その6
刑務所のリタ・ヘイワース その7
刑務所のリタ・ヘイワース その8
刑務所のリタ・ヘイワース その9
刑務所のリタ・ヘイワース 感想・レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

2010年01月04日

東方紅魔郷 当たり判定(いいかげん)

紅魔郷 霊夢 紅魔郷 魔理沙


紅魔郷 霊夢 当たり判定 紅魔郷 魔理沙 当たり判定

 おそらくこのあたりだと思う。霊夢は自信なし。

東方紅魔郷 霊夢の当たり判定
 動かなければ意外とくらわないもんです。

(c)上海アリス幻樂団
 画像の一部を拡大、書き足しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2010年01月01日

斧 ドナルド・E・ウェストレイク レビュー・感想

 一年の計は元旦にあり、今年はがんばって小説のレビューを書きたいです。小説の感想ってうまく思い浮かばないんだよなぁ……。

 平たく言えば、主人公が連続殺人を犯すノワール小説だが、ブラックコメディの要素もあり、社会風刺の一面もある。しかし、コメディに走りすぎてわざとらしくもならず、社会風刺に傾きすぎて説教臭くもならず、猟奇を前面に出しすぎて悪趣味になることもなく、絶妙なバランスの上に成り立っている。ウェストレイクのこのバランス感覚はすばらしい。
 主人公はハンニバル・レクターのようなカリスマ殺人鬼ではなく、会社から首を切られた冴えないおっさんである。殺人の動機も、ライバルを減らして再び職にありつきたい、という(切実ではあるが)実にさえないものだ。目を覆いたくなるような凄惨な事件が起こっているはずなのに、読んでいるこっちはなぜか笑いを禁じえない。結果だけ見れば狂気的な犯罪のはずなのに、主人公の思考は平凡そのものだという矛盾。クスッとしてしまうことがなによりも恐ろしい。残酷で暴力的なものにふと潜びよってくる笑い、という点では『ソナチネ』『ハリーの災難』『ファーゴ』のような映画に通じるものがあると思う。どこか垢抜けない、間の抜けた空気も似ているんじゃあないだろうか。
 ウェストレイクの小説は、何かを成し遂げようとする主人公の前に次から次へと障害が現れ、それを機転と行動力で切り抜けていくのが基本のプロットだ。ドートマンダーもの、悪党パーカーシリーズなどは特にこの傾向が強い。読者を飽きさせないストーリーテリングにかけてはウェストレイクの右に出るものはいない。『斧』でもそのリズム感は健在で、立ち現れる「障害」を右から左に排除していくんだけど、このテンポのよさが不謹慎でまた笑わずにはいられない。お得意のジョークも五指に入るくらい切れていると思う(→『斧』名言集)。まさに毒の利いた笑いという形容がふさわしい。
 キング先生いいものをすすめてくれた。

斧 (文春文庫)斧 (文春文庫)
(2001/03)
ドナルド・E. ウェストレイク
商品詳細を見る


このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2010年01月01日

明けてしまった 20090101

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。
 去年の記事でそれなりに気合いを入れた記事をまとめました。三が日がヒマでヒマでしょうがない人は読んでみてください。

「タイトル画面曲が良曲のエロゲーは良作」の法則
ホリゾーンの上~予言の書~ いいかげんなレビュー・感想
プレイ後に見ろ! エロゲーの公式サイト・パッケージ裏
ギャルゲー・エロゲーにおける名作の定義
咲-saki- 小林立 1,2,3,4,5,6 25話 レビュー・感想 
エロゲー125本やったよ~v(^q^)
ギャルゲーの攻略順判断法 実践編 マブラヴ
あやかしびとのファミ通捏造クロスレビュー騒動 当時の酷いログ
アカイイトドラマCD「京洛降魔」考察・解説
智代アフター~It's a Wonderful Life~ レビュー・感想・評価

里見の謎とは (サトミノナゾとは) - ニコニコ大百科
 PMLS(プログレッシヴマップリンクシステム)。エロゲーにもこういう名前ばっかりの何たらシステム多いよね。

不良行為少年 - Wikipedia
 「シャバ僧」“ シャバイ奴の事。「情けない奴」「腑抜けた奴」を意味するスラング。”やたらに記事が充実しているなw

ぎなた読み - Wikipedia
 ここではきものをぬいでくださいのアレね。

作者は病気シリーズとは (さくしゃはびょうきしりーずとは) - ニコニコ大百科
 派生種が面白い。タグ文化の象徴だよね。


 本当にこの国のスポーツは最低だね。




 ポケモンはやりたいんだがプレイする余裕と余力がとてもない。対戦動画を見て雰囲気を味わっている。この先生の実況が特に面白かった。マイリス全て見てしまった。とてつもないビッグマウスとウザさに定評のある先生だが普通に強いのな。~安定というのがマイブームです。


 確かにシルエットだけでわかるんだよな。


 胆力がすごい!


 とべとべまでだな、私の世代は。全部映像が頭に思い浮かぶってすごい。先生のご冥福をお祈りします。

3 : ギアッチョ :2008/11/13(木) 16:30:59 ID: mzV46BlG0Y
ヤツらを探し出すために………『根堀り葉掘り聞き回る』の…『根掘り葉掘り』…ってよォ~~。『根を掘る』ってのはわかる…。スゲーよくわかる。
根っこは土の中に埋まっとるからな…。だが『葉堀り』って部分はどういう事だああ~~っ!?
葉っぱが掘れるかっつーのよーーーッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~~ッ!!
葉っぱ掘ったら裏側へ破れちまうじゃあねーか!掘れるもんなら掘ってみやがれってんだ!チクショーッ。どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!葉掘りってどういう事だッ!ナメやがって、クソッ!クソッ

7 : ななしのよっしん :2009/03/17(火) 16:42:00 ID: HE8OwR145T
ところで>>3のくだりは外国版でどうなってんだろ
8 : ななしのよっしん :2009/03/18(水) 16:30:52 ID: pP3a2KZUjH
根ほり葉ほりは、麦の中に落とした針を捜す~とかいう内容で、針ぐらいもう一本貰えばいいじゃねーかとキレてたはず


23 :名無しさん@弾いっぱい[sage]:2009/07/19(日) 00:31:20 ID:H3GF+7IW0
ドラクエ3とかの頃から「足りない情報は想像で補う」
ってのがゲームの楽しみ方の一つとして既に成立していたわけで
それがネット全盛の現代において、お互いの想像の共有と伝播って要素が加わったことで
大流行したのが東方だと思ってる、単体の作品というより一種の現象として

まあだから、その辺の功績が全部作者一人のものにされてるのは微妙に癪ではある
この現象を作るのに作品の作者は必要だけど十分じゃないんだ


このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

Template Designed by DW99