2011年05月30日

ランダムマッチバトルビデオ マルチスケイルカイリュー突破

ポケモンブラック・ホワイト ランダムマッチ バトルビデオ
36-19507-63852

自分
ボーマンダ(スカーフ)……最速スカーフ
チラチーノ(いのちのたま)……ようきAS
ローブシン(かえんだま)……いじっぱりAぶっぱ
 
相手
ビリジオン(いのちのたま)
ポリゴンZ(こだわりスカーフ)
マルスケカイリュー(たべのこし)

 クッソ厨ポケのマルスケカイリューをきれいに料理できた。マルスケカイリューは相手がまもる天候でもないかぎり最低一枚は持っていけるポテンシャルがあるが、繰り出し性能が皆無に等しいのがネックだね。マンダ先生は最近逆風がきついが、その点でまだまだ差別化できると思う。
 繰り出し性能といえば「繰り出し……性能……?」なチラチーノくんを、カイリューの前にすっくと繰り出したのは、ただの蛮勇ではなく、十分な勝算があってのことだ。4ターン目のカイリューが取りうる行動はこんなところだろう。
・電磁波+はねやすめのクソゲー……マルスケを再発動させて、エッジが外れるまで粘る。ただしやけどのローブシンに電磁波はないので、次の行動ははねやすめ以外ありえない。
・りゅうせいぐんげきりんぶっぱ……チラチーノは必要経費になったのだ。マルスケはつぶれているので、こちらも死にだしマンダのげきりんをぶっぱして突破する。物理耐久はたいしたことない上にたまで傷ついているビリジオンもおそらく持っていける。
・りゅうのまい……そもそもブシンに交代読みエッジを喰らってうろこが死んでいるから、この選択肢はありえない。エッジ外れ読みでやけっぱち積みをしてきても、後ろにはスカーフ最速マンダが控えているから確実に殺れる。
 じっさいにこのカイリューが使ったのははねやすめだった。私ははねやすめ搭載のカイリューならはねやすめも持ってるだろうと踏み、みがわりを張った。見事でんじはをすかすことに成功し、猶予の1ターンとロックブラストの貫通能力でカイリュー突破に成功した。
 振り返ってみると、ブシンの交代読みエッジが相手にずっしり響いてるな。後続にいるであろうクロバやらシンボラーやらシャンデラやらにぶっぱなす選出読みエッジのスリルはやみつきになるぜ。

2011年05月15日

エロゲーやるたび ごいがふえるね

 私の語彙の4割方はエロゲー読解で取得したものだ。

クオリア - Wikipedia クオリア - Wikipedia

 クオリア(英:複数形 Qualia、単数形 Quale)とは、心的生活のうち、内観によって知られうる意識の現象的側面(現象的意識)のこと、またはそれを構成する個々の質感のこと。感覚質(かんかくしつ)とも訳される。


フロックとは - はてなキーワード フロックとは - はてなキーワード

[fluke(まぐれ)]「偶然うまくいったこと」や「まぐれ勝ち」などビリヤードの「球のまぐれ当たり」


ジャンベ - Wikipedia ジャンベ - Wikipedia

 西アフリカ一帯(ギニア、セネガル、マリ、コートジボアール、ブルキナファソ)で伝統的に演奏されている深胴の片面太鼓である。


サブウーファー - Wikipedia サブウーファー - Wikipedia

 サブウーファー ( Subwoofer ) とは、普通のスピーカーでは充分に再生できない超低音域(20Hz~100Hz)を専門に受け持つスピーカーシステムを指す。


ワンフーとは - はてなキーワード ワンフーとは - はてなキーワード

 一ファンの事。逆さ言葉。ファン→フワン→ワンフ→ワンフーとなった。死語?


ハレとケ - Wikipedia ハレとケ - Wikipedia

 「ハレとケ」とは、柳田國男によって見出された、時間論をともなう日本人の伝統的な世界観のひとつ。 民俗学や文化人類学において「ハレとケ」という場合、ハレ(晴れ)は儀礼や祭、年中行事などの「非日常」、ケ(褻)はふだんの生活である「日常」を表している。

 風神録Extraの曲名にもなっているのに、天気のことだとずっと思ってました。
やにさが・る【脂下がる】 の意味とは - Yahoo!辞書 やにさが・る【脂下がる】 の意味とは - Yahoo!辞書

得意になってにやにやする。気取る。

 得意然とした。したり顔。どや顔。
デカダンとは - はてなダイアリー デカダンとは - はてなダイアリー

dcadent(仏)19世紀末に文学的な潮流として現れたデカダンスに属する動き。転じて、世紀末的な耽美的かつ虚無的な態度を意味する語としても用いられる。


ハイソ とは - コトバンク ハイソ とは - コトバンク

《high societyから》[形動]高級であるさま。上流の。「―な気分」


桎梏 とは - コトバンク 桎梏 とは - コトバンク

人の行動を厳しく制限して自由を束縛するもの。「因襲の―から逃れられない」


 これで私が何をプレイしていたか当てられたら褒めてつかわします。

tags:
2011年05月08日

捜査官ケイト ローリー・キング

A Grave Talent / Laurie King
森沢麻里 訳

-63-
「人身御供……まあ、他の犠牲もぜんぶそうだが、それはほしいものを手に入れるために、まず、そのほしいものを神に捧げるってことなんです。自分で自分の運命をコントロールしているという感覚を得るための、ひとつの方法なんだな。最も優れたもの、もっとも清らかなもの、もっとも新しいものを捧げることによって……」

-255-
「まず、彼が私を見る目つきですよ。気分は最高級種付け馬って感じの男に、毛並みのいい雌馬なんぞを見るような目つきで見られるたびに、私、感じてたんです。そういう男って、みんな同じ種類の人間なんですよね。他人の目には、まるで顔の真ん中にお粗末なものをぶらさげてるみたいなふうにしか見えないんだけど、自分はすごいと思いこんでいるから、それがわかってない。頭が空っぽなんですよ」

-257-
「ねえ、ホーキン刑事、今ごろ、生徒たちはロッカーに殺到してますね。二分もしたら、学校中のトイレが水を流し始めるわ」
「トイレが詰まって、明日用務員が苦労しそうだ」

-362-
「ケイトったら、一九五〇年じゃないのよ。一九七〇年でもない。あなたがカムアウトしたって、小さな仲間うちじゃ、五分間話題になって、それでおしまいよ」
「いいえ、リー、長い目で見れば、それでおしまいにはならないわ。違う世界に入っちゃうのよ、私たち、あなたと私は。私はリスクを冒したくない。私は警察官なのよ、リー。女性警察官。カムアウトなんかしたら、どうなると思う? すぐに新聞がK・C・マーティネリ巡査は緊縛レザー軍団の一員だと、面白おかしく書きたてるわ。人が私を見て、ひそひそ話を始めるでしょうね。人のやりたがらないいやな仕事を全部押しつけられるわ。任務を与えられても、私はレズだからエイズにかかってるかもしれないからって、私と組むことを拒否されるかもしれない。強姦事件の事情聴取のために、被害者の女の子に質問しようとしたら、レズの警官なんかに娘のアソコを触らせてなるものかと、母親が騒ぎたてるわ」
「ばか言わないでよ、ケイト。被害妄想もいいとこ。サウディ・アラビアとかテキサスとかならわかるわ。ロサンジェルスでもそうかもしれない。でも、ここはベイ・エリアよ。しかもこの時代によ? ゲイの警察官なんて珍しくもないのに。誰も気にしやしないわよ」
私が気にするのよ!」ケイトは叫んだ。「私がストレートだろうが曲がってようが折れてようが、みんなには関係のないことだわ」
「あなたは恥ずかしいと思ってるのよ。ずうっとそう思ってきたんだわ。でも、もう目をそらすべきじゃない。さもないと……」
「恥ずかしがってなんかいないわ!」ケイトは烈火のごとく怒った。そして突然、何の前触れもなく、その怒りはしぼんでしまった。深い疲労がもたらした絶望をこめて、恋人を見た。「恥じてなんかいない」彼女は静かに言った。「大切にしたいの。他人に指をつっこまれ、かき回されたくないのよ。あなたが行くクラブや喫茶店に、私だって一緒に行きたい。人前でキスしたい。でも、リスクを冒すのはいや。私が新鮮な空気を呼吸するのを拒否してるから、二人とも息が詰まるんだとあなたは言うけれど、でもカムアウトなんかしたら、それこそ私たちは一巻の終わりよ。それは火を見るより明らかだわ。私、そんなに強くないのよ、リー。そんなに強くないの」

-494-
「子供がらみの事件には女を入れるんです。あの事件では、かわい子ちゃんのケイシー・マーティネリがミス警察をやって、子供たちの頭を撫でる役割だったってわけ。そして、今度は……」とケイトはまた笑いだした。「緊縛レズ軍団向けの警察側代表なのね」

捜査官ケイト (集英社文庫)捜査官ケイト (集英社文庫)
(1994/11/18)
ローリー・キング

商品詳細を見る


名台詞・名言集メモに戻る

tags:
2011年05月01日

ブログ改修 まとめ記事増強

 ブログのテンプレート、CSSが老朽化していたので修正。冗長な部分をがんがん削った。こすっからいSEO対策も施しておいた。
 長らく放置していた左メニューのまとめ記事を最新の状態に刷新。アカイイトの考察にウソ記事を混ぜた。Keyの考察ページに智代アフターのレビュー追加した。その他もろもろ更新。
 個別記事の下のスペースに関連記事を表示。くどくなるからいちいち一覧をコピペしていた記事は修正しとこう。
 GW中に需要のある記事の増強して、新規記事を一本書くぞ。やったるぞ。

tags:

Template Designed by DW99