2012年02月27日

ポケモンBW ランダムマッチバトルビデオ でんじはアンコールピクシー 先行アンコール強くね?

ポケモンブラック・ホワイト ランダムマッチ バトルビデオ
87-57355-09889
74-88678-07507

 今回の主役はピクシー♀のあぽろくんだ。

ピクシー@たべのこし
努力値 HPと特防振り、素速さ1さじ
こごえるかぜ
でんじは
アンコール
ステルスロック

  • コンセプトは「先行アンコールって強くね?」である。まずでんじはorこごえるかぜで素速さを奪い、先行アンコールで安易に積み技や補助技を使ってきた相手を縛る。その隙にステルスロックをまいたり、交代を読んででんじはorこごえるかぜを打ち込んだりして場を荒らし、イニシアチブを握っていく。低火力の補助技使いは総じて積みの機転にされやすいが、こいつはアンコールがあるので読みを当てれば一転攻勢になる。
  • このポケモンを使ってみようと思ったそもそもの理由はこんなものだ。基本的にフルアタ脳の私は「ステルスロック」や「でんじは」を使われるのが死ぬほどウザかったので、自分でも使ってみて使う側の気持ちがどんなものなのか勉強することにした。何事も経験だ。加えてわがパーティにアンコールを覚えるポケモンがほしかった。フルアタ脳の宿命で、高耐久の積みポケモンに蹂躙されることがあまりに多かったのさ。そして前の記事にも書いたとおり、まもるとみがわりを連打してくる奴が死ぬほどウザかったので、アンコールで嵌め殺してやったらさぞかし気持ちいいだろうなと思っていた。そんなこんなで、ステロ、でんじは、アンコールを覚えるポケモンを探してみた結果、このピクシーくんに行き着いたのだ。二本のバトルビデオの通り、相手を選び、読みを間違えなければなかなか仕事をしてくれる。
  • 攻撃技が不一致威力55のこごかぜしかないので、火力のほうはご愛嬌。このピクシーは相手がどんなに強かろうが固かろうが読んで嵌めれば殺せるのでがんばれ。
  • 技スペが足らないよ……。火力の誤魔化しに4倍狙いのかえんほうしゃとかれいとうビームとか、回復技(タマゴうみは死ぬほどめんどくさいので、あさのひざし?)とか死ぬほど入れたいよ。

tags: ポケモン 
2012年02月18日

いつの間にか100万ヒットありがとうございます

 感謝感激の至りでございます。これからもマイペースで更新を続けてまいります。弊サイト「とっぽい。」をよろしくお願いいたします。

tags:
2012年02月12日

屋上の百合霊さん 体験版

http://www.liar.co.jp/yuritop.htm

 少し前から『遥かに仰ぎ、麗しの』をプレイ中だったんだが、健速乙担当とおぼしきルートを読むのが苦痛になってきたので浮気した。あいつのオサレマンセースパイラル空間はどうしても拒否反応が出る。
 おお、すっげー! 普通だ! あらすじや登場人物紹介から予想していたとおり、いたって普通の百合ゲーだ! タイトルにもある通り、幽霊の♀×♀カップルが重要登場人物として出てくるけれど、本筋のシナリオは『百合姫』にでも乗っていそうなストレートさだ。主人公は神代の時代から流れる鬼を引き寄せる血も引いていないし、学園に人を誑かす女郎蜘蛛も住み着いていないし、国家の転覆をもくろむ権謀術数に巻き込まれたりもしない。現代日本における女子学生同士のあれやこれやな恋愛話だけ、というのは、この業界では逆に珍しいな。「おう、百合好き以外に興味を持ってもらおうなんて端から思っちゃあいねぇよ。……ヨロシク。アバヨ」というチャレンジ精神は大いに買う。
 ライアーソフトのゲームは、相変わらずユーザインターフェイスがビミョーだな。『SEVEN-BRIDGE』の頃からろくに改善されていないじゃあないか。当時もこのマウスカーソル使ってたな。デフォルト設定だと、次のシナリオを選択する画面の前に自動でセーブ画面が立ち上がるんだけれど、これがキーボードでぱぱっと閉じられなくてうざったい。IFもそうだが、このメーカーの作品はそこかしこから同人クオリティがかいま見える。私はあまりボイスや声優に拘泥する人間ではないんだけど(つまらない作品はOFFにしてさっさと終わらせる)、しゃべってる割合のほうが少ないパートボイスという仕様にはびっくりしたよ。いつの時代のADVだよ。そんなに予算がないんかな。
 OPを歌っているのはRitaか。この人は百合ゲーのOPに縁のあるね。







 シナリオも突飛な展開はなさそうだし、ホモフォビアも想定の範囲内だし、テキストも変に気取っていなくて平易だし、予定通り買うか。

tags: 百合 
2012年02月05日

一年の運を使い果たした

 もう2月なのにお正月の話をする。実家に帰って、家族と一緒に近所のイトーヨーカドーで千本引きをやったんだが、なんと三等だか四等だかの3DSが当たってしまった! 今までくじや懸賞関連の幸運には縁がなかったので本気でびびった。でも、今手元に3DSがあってもやるソフトがないねんな。ブラック、ホワイトの三色目か第三世代リメイク待ちだ。パワポケの新作は、3DSで出るんだろうか?

水「弱点増やすなよカス」氷「お前攻撃範囲狭いんだよ」 | オレノメモチョウ 水「弱点増やすなよカス」氷「お前攻撃範囲狭いんだよ」 | オレノメモチョウ
“毒「次回からは水も弱点…次回からは水も弱点…次回からは水も弱点…」”真面目にこれは実現してほしい。毒をサブウェポンで採用する理由が皆無だもの。

\アッカリーン/ 「ゆるゆり」 累計100万部突破! \アッカリーン/ 「ゆるゆり」 累計100万部突破!
 戦々恐々。だがそれくらい売れるクオリティーだと思う。

マクガフィン - Wikipedia マクガフィン - Wikipedia

 マクガフィン(MacGuffin, McGuffin)とは、映画(スリラー・サスペンス物に多い)などの作劇上で、登場人物への動機付けや話を進めるために用いられる、仕掛けのひとつである。作品の登場人物は非常に重要なものだと考えているにも関わらず、観客にはほとんど説明されなかったり、説明されたとしても価値が疑わしいような「なにか」のことである。


『パルプ・フィクション』を最近観た。

「中世ファンタジー、と見せかけて科学が発達しすぎて一度文明が滅んだ後の遠未来を描いた作品」まとめ - -it’s an endless world. 「中世ファンタジー、と見せかけて科学が発達しすぎて一度文明が滅んだ後の遠未来を描いた作品」まとめ - -it’s an endless world.
 やはりスティーヴン・キングの『暗黒の塔(ダーク・タワー)』が真っ先に頭に浮かぶ。

ちゅうちゅうたこかいな - Wikipedia ちゅうちゅうたこかいな - Wikipedia

2個単位で数える数え歌であり、「ちゅう・ちゅう・たこ・かい・な」が「2・4・6・8・10」に相当する。



キッチュ - Wikipedia キッチュ - Wikipedia

キッチュ(kitsch)とは、美学・芸術学において、一見、俗悪、異様なもの、毒々しいもの、下手物などの事物に認められる美的価値である。




 完全クリアまでに何度も何度も対面するからねぇ。Keyの先見の明は凄かった。『月姫』は、本編のBGMはあまり記憶に残っていないが、タイトル画面は素晴らしい。……私の持っているものとサウンドが違うような?


 一人だけ気合いの入れ方が違うだろw

tags:

Template Designed by DW99