2015年11月25日

松来未祐さんの追悼で『アカイイト』の番外編、「ひととせのひとひら・睦月」が公開

 サクセスの公式サイト、松来未祐さんの追悼企画の一環で、『アカイイト』の番外編、ひととせのひとひらの未公開作が公開されています。筆者はもちろん麓川智之。

松来未祐さん追悼特設サイト
● ア カ イ イ ト ● 「ひととせのひとひら・睦月」 1ページ

 アカの止まっていた時間が少しでも動いたのは嬉しいんだけれど、公開された経緯を考えると複雑な気持ちだ。もしこれから先、アカの改訂増補版が作られたとしても、あのぽやぽやした声はもう聞こえないんだなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2015年11月16日

あの装丁あっての少女セクトという気もするが

 まずはステルスマーケット二件。

少女セクト・まとめ版 | Light Weight Lo-tek Journal 少女セクト・まとめ版 | Light Weight Lo-tek Journal
 未読の方はぜひお手にとってけれ。ちょうどレビューを書いたばっかり、という宣伝もしておく。

また、今回およそ10年振りとなる新規のおまけ、ExtraChapter3を描き下ろしました。
短いけど、ExtraChapter2と同じ時期のお話です。


 ということらしいので、私も見かけたら確保する予定。

苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~ [月の水企画] 予告作品 | DLsite Maniax - 成人向け 苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~ [月の水企画] 予告作品 | DLsite Maniax - 成人向け
 ようやっと正式に登録されたああああああ! 冬休みはこれにかかりっきりだな。
 こちらも過去作品『リリィナイト・サーガ』のレビューを書いたばっかりなので、少しでも興味を持った方は気軽にやってみてけれ。何せ一作品が1200円前後である。そこからどれくらい時間を吸われるかは私には責任が持てないが。


ヴェルザンディ - Wikipedia ヴェルザンディ - Wikipedia

 北欧神話に登場する運命の女神、ノルンたち(ノルニル)の1人。英語ではヴェルダンディ(Verdandi)という。その名前は「生成する者」[1]、「現在」[2]を意味する。


スクルド - Wikipedia スクルド - Wikipedia

 北欧神話に登場する運命の女神、ノルンたち(ノルニル)の一柱で、三姉妹の三女[2]。その名前は「税」「債務」「義務」[3]または「未来」[4]を意味する[5]。


ジョン・タイター - Wikipedia ジョン・タイター - Wikipedia

 2000年にインターネット上に現れた、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。自分を1998年生まれだとした。


事象の地平面 - Wikipedia 事象の地平面 - Wikipedia

 情報は光や電磁波などにより伝達され、その最大速度は光速であるが、光などでも到達できなくなる領域(距離)が存在し、ここより先の情報を我々は知ることができない。


 キーワードから推測する、何の作品をプレイしていたかなクイズ! 難易度激甘である。ちなみに平日を含めた一週間で読破した。私の集中力もまだまだ捨てたもんじゃないな。評判通り良作だと思う。


 みんな貴種流離譚が好きなんだな。


 う~ん、改変箇所の意図がよくわからない。主人公の声にメリハリがない、覇気がない。ココアさんにしか聞こえない

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:
2015年11月02日

【KANON】作品名の大文字小文字警察【咲-saki-】

 世の中にはいろんな種類の警察がいる。矢のつがえ方に始まり、残心の姿勢から袴の着こなしまで、弓道描写の不自然な点を誰も聞いちゃいないのにひたすらあげつらう「弓道警察」。時代考証、食糧事情や技術革新に自信ありなお兄さんで、トマトだかジャガイモだかをほおばる描写を見つけると鬼の首を取ったかのごとく得意になる「中世ファンタジー警察」。郷土愛とネイティブであることの誇りが時にいらぬお節介を生む「方言警察」。ミリタリー警察に楽器警察、ドイツ語警察、ロシア人の人名警察、エトセトラエトセトラ。私もオタクたるもの、心の中に警察の一個隊くらい持っておきたいと思い、何かこだわりがあるものがないか思い返してみたが……あ、一つ思い当たった。「作品名の大文字小文字警察」である。
 「作品名警察」が一体どんな仕事をしているのかと言うと、作品名に使われる単語の大文字・小文字の間違いを(心の中で)厳しく取り締まるのである。このブログのサイドバーを見てもらうとわかるように、私は『咲-Saki-』の信者兼バ鍵っ子なのだが、ちまたで
『咲-saki-』『咲-SAKI-』『咲~Saki~』『Saki -咲-』
『One~輝く季節へ~』『KANON』『Air』『Clannad -クラナド-』『リトルバスターズ』

 といった表記を見つけると、無性に気になって気になって仕方ないのである。とりわけファンサイトでこれを見つけるともやもやがわだかまってくる。キミタチ、他のものならいざ知らず自分の好きな作品の名前くらいきっちりと書こうや! と、余計なお世話であることは百も承知で差し出がましいことを言いたくなってしまう。『MOON.』のドットは忘れちゃやーよ! 『Little Busters!』はOP曲のタイトルやぞ! 『MinDead BlooD』は難易度高いで! 信者なら『ひぐらしのく頃に』表記を守ったげたって! といった具合である。「大きなお世話だよバカヤロー」と思ったあなたはこれっぽっちも間違っていないと思う。私も人に指摘されたら「作品が認識できればどうでいいじゃないの」と毒づくと思う。だが、それはそれとして、自分の好きな作品の間違いは無性に気になる。他人には厳しく自分には甘い。
 う~ん、この記事の前半で挙げたような警察はまだ、自らの見知や体験に裏打ちされた勲章的が側面が多少なりともあるのだが、私の症状はただの偏執的な性質でしかないような気がしてきたぞ……。神経質なだけじゃねぇか! と言われたら何ら反論の言葉を持たない。
 他にもう少しましな警察の資格がないかどうか内面を振り返ってみたが、リメイク作品やメディアミックス作品の改悪点を厳しく取り締まる「原作警察」は名乗っても良さそうな気がしてきた。が、こちらには「原作厨」「懐古厨」というこれ以上ない表現が既に存在するのだった。残念無念また来年。
星のカービィ ウルトラスーパーデラックス レビュー・感想 変更点、改悪点一覧

 「作品名の大文字小文字警察」はどなたでも参加可能でさぁ!

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

Template Designed by DW99