2007年03月09日

ニコニコ動画で遊んでみる


 ネタバレあり。
 人は、CGの使い回が多いのは「手抜きだ!」と憤慨するものだけれど、BGMのアレンジ違いが多いのは「ファンサービス!」と諸手をあげて歓迎するものだ。私はする。
 エロゲーがコンシューマーに移植される際に「to all people」だの「-幻妖異聞録-」だのとやくざなサブタイトルが付くのが長年の疑問だったんだけど、あれは、名目上はえっちなゲームのコンシューマー移植は許されていないから、タイトルだけ変えて「別のゲーム」扱いするためらしい。
 サブタイトル追加の他には。「To Heart」→「トゥハート」とカタカナ表記でお茶を濁す。「ONE~輝く季節へ~」はサブタイトルだけになって「輝く季節で」。珍しいのが「水夏」の「WaterSummer」。なんだいそりゃ。「ADAM The Double Facter」が「EVE the Fatal Attraction」になったのはまた別の話だね。


 はぁ~~つぅ~~~どぅぅ!!!


 実はこの曲、ドラムがパコパコしていてあまり好きじゃなかったりする。ギャルゲーのOPとしてなら及第点だけど。

 ダイビングロケットが法外な威力なのは知っていたけど、爆裂ジャンプで中ボス瞬殺の原理がわからない…。ちなみに私は櫻井カービィ以外認めません><。


 ネタバレあり。またBS-iでアニメだってね。


 ネタバレあり。MOTHER1+2は音が劣化しているって聞いていたけど、マジだった…。


 3D化だの新キャラだのグダグダにグダグダを重ねて、今は8だっけ?9?


 涙でディスプレイが…。これ見たのいくつの時だっけ。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags: アカイイト 

Template Designed by DW99