2007年10月19日

キングの新刊「携帯ゾンビ」とアーヴィングの「ピギー・スニード」文庫化

*ピギー・スニードを救う話
 え、8月にはもう出てたのか。昨日新潮文庫のコーナーをふと見るまで気付かなかったよ。表題になっている小説技法というか物語論がめっちゃ面白かったよ。それと「ホテル・ニューハンプシャー」の前身「ペンション・グリルバルツァー」も必読。
 作家の仕事は、ピギー・スニードに火をつけて、それから何度も救おうとすることだ。何度も何度も。いつまでも。
↑これ、まさにアーヴィングだよね~。

 キングの新刊ホラー「携帯ゾンビ(!)」は上下巻とも2007/11/28発売予定のもよう。携帯ゾンビ、携帯ゾンビ、携帯ゾンビ…。およそ一見さんがカートに入れてみるような邦題じゃあないな…。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

Template Designed by DW99