2008年02月07日

ブルー・ムーン マーセルズ Blue Moon

オールディーズ 地獄の66曲レビュー 7/66

ブルー・ムーン / マーセルズ
Blue Moon / The Marcels



Youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=30CHKJluwLM

 (once in a)Blue Moonで滅多にない、奇跡のような、という意味らしい。
ぼぉんぼぼぼぉんぼ ぼ~ぼぉんぼぉんぼぼ ぼぉんぼぼぼぉんぼ でぎのんでんでげ でぎのんぶるむぅん ぶるぅぶるぅぶるぅぶるぅむ~ん どぇってれってれ ぶるぅぶるぅぶるぅぶるぅむ~ん どぇってれってれ ぶるぅぶるぅぶるぅぶるぅむ~ん どぇってれってれ ぼぉんぼぼぼぉんぼ ぼ~ぼぉんぼぉんぼぼ ぼぉんぼぼぼぉんぼ でぎねんでんでげ でぎのんぶる~むぅ~ん♪(ぶるぶるぶるぶるむ~ん♪)」と20秒あまりぶっ続けでまくしたてて、ここでようやく理解可能なセンテンス「ゆそみすてぃんあろ~~ん♪(You saw me standing alone)」の登場である。実にナンセンスで、勢い任せで、どうでいこいつがドゥワップでい! てな感じで最高ではないか。イントロと合間の「ぼぉんぼぼぼぉんぼ ぼ~ぼぉんぼぉんぼぼ ぼぉんぼぼぼぉんぼ でぎのんでんでげ でぎのんぶるむぅん」と、ドゥワップリフの「ぶるぶるぶるぶるむ~ん♪ どぇってれってれ」は一度通して聞いたら絶対忘れられない。夢に出る。ぼぉんぼぼぼぉんぼ……
 というわけで、私は完全に「ブルー・ムーン」をドゥワップの名曲として認識していたんだけど、元はジャズのスタンダートナンバーで、それをアップテンポのドゥワップ風にアレンジしたものだったらしい。





 シナトラやエルヴィスやディランのバージョンはこちらが元だったんだね。

*収録アルバム*
「オールディーズ(KICW8173-4)」など。ただしこのアルバムの収録曲は、リマスターされているらしく音がクリアすぎる。大いに不満。不満たらたら。でも他に収録アルバムが見つからない。


ブルー・ムーン(Blue Moon)
独りぼっち(alone)のぼくが立っているのを見たんだろ
胸に秘めた夢のひとつもなく
愛する人(a love of my own)もいやしない

ブルー・ムーン
ぼくがなぜそこにいたか(what I was there for)わかってただろ
ぼくが祈っているのを(saying a prayer for)聞いたんだろ
「心の底から愛せる(really could care for)人がほしい」と

その時突然ぼくの前に(before me)あらわれた
そいとげたい(will ever hold)と思える唯一のひと
「愛してください(Please adore me)」とささやかれて
ふと見あげると 月が金色(gold)に変わっていた

ブルー・ムーン もう僕は独りぼっちじゃあない
かつての、秘めたる夢も、
愛する人もいなかった自分じゃあない

日本語訳歌詞:toppoi


地獄の66曲リストに戻る
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/387-db45f063

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99