2008年05月01日

リトルバスターズ!は恋愛ゲームなのか?

 「リトルバスターズは友情!」とか各々の印象はさておき、だーまえ達は恋愛ゲームとして作ったのか?という話。
 今手元にないんで確認できないけど、いたるがKanonのファンブックのどれかで「名雪たちの制服は元々黒をイメージしていたけれど、『恋愛ゲームで黒の制服は無い!』と(久弥だかだーまえだか社長だかに)叱られて、現在の赤のものに替えた」と言っていたのを覚えている。喪服を連想させる、とかそんな理由じゃないかと思う。じっさい黒い制服を採用しているAIRは極めて恋愛色が薄い。そのことから、Keyの黒制服ゲーは恋愛ゲーム(エロゲーム?)を想定して作っていない、という勝手な説を立ててみる。
棗鈴(∵)
 ……AIRに劣らず真っ黒だよなぁ…。
not黒「ONE」「Kanon」「CLANNAD」 / 黒 「AIR」「リトルバスターズ!」
ONE 制服  Kanon 制服  AIR 制服  CLANNAD 制服
リトルバスターズ! 制服

 …んで、結局何が言いたいのかというと。リトバスは制作に入っても18禁と全年齢どちらにするか決められていなくて、どちらにも対応できるよう作られていたと聞いている。個別シナリオには明らかに「ここエロシーン入れるとこだけど削りましたよ~」なところがあるし、声優もエロOKな人で揃えてある。結局はエロ無しの方向で行くことに決まったわけだが。ひょっとするとその時にAIR以来の黒い制服にすることに決まったのかもしれない。それでだ、だーまえたちは最終的に「全年齢対象のエロ無しで発売するほうがしっくりくる、シナリオ・構成・主題的にふさわしい」と判断したからこそ、全年齢に決めたんじゃないのかよ?ということ。エクスタシーはなんだかな~、自分らの判断ねじ曲げてまでやることかな~っつうこと。だーまえライター引退で先行き不安なのはわかるけど。

←Key/麻枝准の奇跡話に戻る



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags: 考察 

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/427-f9611752

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99