2006年04月05日

翻訳家の矢野浩三郎さん死去

http://www.asahi.com/obituaries/update/0403/003.html
 お悔やみ申し上げます。
 矢野っちの「Misery」の解説は、翻訳の苦労がひしひしと伝わってくる秀作でした。「できたかな?」のやりとりはうんうん頷いたもんだ。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

Template Designed by DW99