2008年07月09日

入門編・ギャルゲーエロゲー初心者に薦める10本

 エロゲーギャルゲー100本切りを達成したので、ちょっと先輩風を吹かしたくなったのだった。
 アドベンチャーゲーム・ビジュアルノベルの最大の魅力である……と思う「ルート分岐・マルチシナリオ・マルチエンド」をどう活かしているか、という観点のもと、勝手かつ乱暴にジャンル分けし、そのジャンル固有の魅力を引き出していて、かつなるだけハズレシナリオが少なく、ついでに廉価で入手しやすいものをチョイスしてみたつもりだ。桜井政博みたいに「エロゲーなんて何が楽しいの?」と思っている方、ギャルゲーやってみたいんだけど何から手を付けていいのかさっぱりだという方、AVGなんてアカイイトやカタハネぐらいしかやらネーという百合好きの方、騙されたと思ってこの10本をプレイしてみてください。あなたのギャルゲー観を変えてくれること請け合いの10本でさぁ。私自身完全にエロゲーギャルゲーをナメていた人間だったりする。あん時は100本越えするほどどっぷり浸かるなんて予想だにしなかったよなぁ……。

◇コミュニケーション型
 『この青空に約束をー』『家族計画』『彼女たちの流儀』など。
 AVGの基本型。ギャルゲーというものは多少なりともこの要素を含んでいる……と思う。少なくとも名作と呼ばれるような作品は。馴染みのない人が「ギャルゲー」と聞いて思い浮かべるのはこの型式かな。
 世界に「幼馴染み」「先輩」「後輩」「転校生」「元カノ」「担任」「義妹」といった色んなタイプの女の子が配置されている。いちおうのシナリオの目的は、フラグを立ててその内の一人と仲良くな(ってちんちんかもかもの仲にこぎ着け)ることだ。しかし、今日びのエロゲーではそれ(セクロス)はほとんどオマケというか、建前みたいなものなのなんだ。肝要なのは、シナリオを進めるうちに見えてくる、そのキャラが抱えている問題を解決すること、そのキャラの過去・ルーツを知ること、そのキャラと痛みを共有すること、つまりはそのキャラのことを知ることなんだ。「to know him is to love him」「愛=理解!」ってテディベアーズの歌やジョジョのアジ文じゃないけどさ。私のギャルゲーをプレイするモチベーションの根元には、この「そのキャラのことを知りたい」「そのキャラの人間に触れたい」という欲求があるんだけど、皆さんはどうだろうか。
 あの恍惚感を口で説明するのは骨なので、じっさいに①「アカイイト」(サクセス/麓川智之)をプレイしてほしい。あのルートをクリアしていく毎に、キャラクターに命が吹き込まれて、世界に色が付き豊饒化していくさまは例えようがないほど美しい。アカイイトは下に書いた「年表作成型」「活躍分散型」「幸せのカタチ模索型」としても出色の出来である脅威の作品なので、入門編の一本にうってつけだと思う。も一つおまけにお財布にも優しいよ。
http://toppoi.blog54.fc2.com/blog-entry-233.html
↑当サイトのアカイイト考察ページ。読破後にどうぞ。

◇活躍分散型
 『Bulllet Butlers』『塵骸魔境』など。いわゆる燃えゲー。
 コミュニケーション型の亜種。活躍分散型の演出は、最初のルートでは一子(とサブキャラのA美とC夫)の獅子奮迅の活躍に惚れ、次のシナリオでは双美(とサブのB美とD郎)の八面六臂の活躍に涙し……と、ルートをクリアするたびに一人また一人とキャラが好きになっていくという寸法だ。キャラにだんだん思い入れが出てくる、という点ではコミュニケーション型と一緒だね。愛着が湧いたA子がC子やD子のシナリオでもサブキャラとして活躍してくれたりすると燃えるんだな~これが。
 この型式だと②『あやかしびと』(Propeller/東出祐一郎)でいいかな。あやかしびとのサブキャラの立ちっぷりは異常。鈴ルートの刀子無双でいやっほ~う!と叫んだのは私だけじゃあないはずだ。

◇情報分散型・年表作成型
 『CLANNAD』『月姫』『銀色』『アカイイト』など。
 簡単に言えば、A子・B子・C子・D子それぞれのルートに世界全体の1/4の情報が振り分けられている型式だ。集めた情報が一つ一つ組み合わさっていき、段々と世界の全体図が見えてくるのが何とも言えず快感なんだよね。情報を各ルートに切り分けて、ルート開放、情報開示の順序に苦慮し、かつ一つ一つのシナリオを読み物として面白くして……ととにかく膨大な作業量を求められるので、ライターの腕っ節が激しく問われる型式だね。
 その発展系というか代表的なものを「年表作成型」と勝手に名付けてみた。年表作成型のAVGは、A子のルートでは(大抵はA子が関わっていた)10年前の事件について語られ、次のB子のルートでは(大抵はB子が一枚噛んでいた)40年前の事件の謎が判明し、続いてC子は30年前、D子は20年前、という形で、すべてのルートを読破すると、いつの間にやら頭の中にきれいな年表が出来あがっているという次第だ。この形式のADVには必ずといっていいほど「人外」が登場する。いや、それがないといまいち面白くならないと言うべきか。やっぱり歴史の生き証人がいないとなぁ。
 この演出の嚆矢であり、構成がシンプルで分かりやすい③「痕」(Leaf/高橋龍也)をおすすめする。もし近所にエロゲーの中古ショップがあるなら、面倒でも旧版を探してくだされ。リメイク版は絵は言わずもがな、蛇足の追加シナリオが気になるんだよね。

◇グランドエンド型
 『Ever17』『リトルバスターズ!』など。
 個別ルートの役割は主にキャラ紹介と伏線張りである。最後に封印が解かれるルートで、ばらまかれた複線を回収しつつ、グランドハッピーエンドに向かって驀進する型式。ぶっちゃけあまり好きな型式じゃないんだな、これ。④『Ever17 -the out of infinity-』(KID/打越鋼太郎)でいっか。個別シナリオのぞんざいな扱いとキャラの超絶な薄っぺらさは目に余るけど、まぁ爆発力があることはある。
 
◇コンセプト型・Key型
 『Key/麻枝准製作のAVG』『水夏』『サナララ』『銀色』『ひぐらしのなく頃に』など。これも地味に多いな。
 各シナリオに関連があったり無かったりするが、全てのシナリオを貫く「何か」があるAVG。サナララの場合は「一度きりのチャンス」「ナビゲーター」という舞台設定で、Keyや水夏や銀色の場合は「新しい関係」「真実の愛」「奇跡とその代価」という主題になる。
 Key型のAVGは、世界にある法則が存在している。プレイヤーは並列に並べられたシナリオから共通項と相違点を洗い出し、そこから法則・メッセージを読み解くのが最終的な目的になる。ひぐらし・うみねこなんかだと「犯人を捜せ」「魔女を倒せ」とシナリオ中で教えてくれる分親切だけど、Keyなんかはノーヒントの糞難易度もいいところだ。まぁだからこそ法則が判ったときの達成感も凄まじいんだけど。
 バ鍵としては、膨大な手間が掛かろうが奇跡五部作(『ONE~輝く季節へ~』『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』)をおすすめせねばなるまい。5本もやるのは正直しんどいという方は、叙述トリックでも有名な⑤「水夏」(CIRCUS/呉一郎・御影)をどうぞ。ずうっと浅はかにも「四章いらなくね?陳腐じゃん」と思っていたんだけど、ちょっと前に考察を読んで評価を改めた。

◇錬金術型
 『月姫』『Fate/Stay Night』『クレシェンド』など。
 同じ舞台で、同じキャラクター・素材・概念を使い、同じスタート地点から何通りの物語を創れるか?という命題の下にシナリオが編まれている。AVGは「どんなに面白い物語でも結末は一つしかない」「歴史は一つしかない」 「人生は一度きりしかない」というジレンマを無視できる痛快な媒体だよね。
 月姫はリメイク版がいつになるのかわからないので⑥『Fate/Stay Night』(TYPE-MOON/奈須きのこ)でいこう。やっぱり奈須きのこは凄いよ。

◇幸せのカタチ模索型
 『君が望む永遠』『もしも明日が晴れならば』『月姫』なんかがそうかな?
 錬金術型とかなり被っている。その名の通り、並列に並べられたシナリオを「はたしてあの選択は正しかったんだろうか?」「あの人を救えなかっただろうか?」「もっと幸せな結末もあり得たんじゃあないか?」と、プレイヤーのメタ視点で模索していく型式だ。特徴としては、身内に爆弾持ち、あるいはすでに爆弾が爆発した奴がいる。
 登場人物が基本いい奴で、読んでいて気持ちがいい⑦『月陽炎』(すたじおみりす)が入門編にはいいかなぁ。救済アイテムが多すぎて一個一個の印象が薄いのがちと残念なんだけど、それを補って余りある魅力がある。

 物語を紐解く度。
 それはいろんな可能性を見せてくれる。
 あこがれ。愛。夢。憎しみ。絆。
 物語は紐解いた人たちの中に、無数の可能性を見せながら幕を閉じる…。



◇ループ型
 『パンドラの夢』『腐り姫』など。
 「ループ」と「AVG」! この世にこれほど相性のいいものがあるだろうかッ!? あれだね、AVGの欠点とも言える無機質で箱庭的な世界の感触が、ループの非日常感・隔離感・閉塞感に調和しているんだろうね。
 本当は謎の○人目、欠けていくメンバー、劣化していく世界、摩耗する自我というループもののお約束を踏襲していて、タイトル画面の演出も素晴らしい(絶対みんなあそこで「ああっ…」と漏らしたはず)『パンドラの夢』をおすすめしたいんだけど、あまり売っているところを見ないうえコンシューマ版がドリキャスなので、無難に⑧『CROSS†CHANNEL』(FlyingShine/田中ロミオ)にしておこう。

◇リプレイ型
 『ドラゴンナイト4』『○○○○の○○○○○』『○○○ヴ ○○○○○○○○』など。どうでもいけどケングリムウッドの『リプレイ』は上のループ型に入るね。
 この型式の面白さはまさに「ゲームの面白さ」じゃあないかな。ドラナイ4の二周目や○○○○の△△△編の高揚感は、魂斗羅や魔界村みたいな無理ゲーを必死に死に覚えしてクリアしたときの、あるいはRPGで強ボスに惨敗したあと、ちくちくとレベル上げしたり弱点装備を調達したりしてそいつをフルボッコにしたときの興奮に通じるものがあると思う。
 という訳で(?)シミュレーションRPGのシステムとしても痛快感が味わえる⑨「ドラゴンナイト4」(elf)をおすすめしておこう。……あ、今調べて見たら、二周目のチートエト先生は私がやったSFC版限定らしい。残念。

◇正史作成型
 私がやった100本の中でこれに分類できるのは『CLANNAD -クラナド-』『My Merry May+My Merry Maybe』『パワプロクンポケット』ぐらいだ。銀色+朱は……どうだろ。
 今まで挙げてきた型式は、主にシナリオの横の並列による演出だったけど、「正史作成型」はシナリオの縦の積み重ねによる演出だ。歴史の蓄積で世界観が構築されていくのも楽しいけど、やっぱり最大の魅力は、思いがけないサブキャラや、正史からあぶれたはずのキャラの再登場・活躍だよね。CLANNADのアフタストーリーで保母になっていた杏に再会するところあるべ? あそこで私と同じように得もいわれぬ感慨に襲われた人ならわかってくれるんじゃあないかと思う。
 あの面白さと感動をコンスタントに提供しつづけている⑩『パワプロクンポケット』(コナミ)シリーズは掛け値無しに凄いと思う。骨の髄まで楽しみ尽くすには、時系列順(1→2→3…)にプレイするのが絶対条件になるので、その点だけは注意してほしい。個人的ベストシーンは、6のしあわせ島編で、倉刈さんが日出子ちゃんの「日本一のお父さん!」で覚醒するところ。


 というわけで、私のおすすめの10本はこうなった。

①アカイイト
②あやかしびと
③痕
④Ever17 -the out of infinity-
⑤水夏
⑥Fate/Stay Night
⑦月陽炎
⑧CROSS†CHANNNEL
⑨ドラゴンナイト4
⑩パワプロクンポケット

 アカイイト(PS2)、パワポケ(GBC,GBA,DS)、Ever17(PS2)は端から全年齢対象。つうかパワポケは本来小学生~中学生くらいが対象なんだよね(笑)。ドラナイ4(SFC、PS)、あやかしびと(PS2:あやかしびと─幻妖異聞録─)、水夏(PS:WaterSummer・全年齢対象のPC版もあり)、Fate(PS2:フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] )、CrossChannel(PS2:クロスチャンネル ~To all people~)、Keyは、CS版(エロシーンを削った全年齢対象の移植版)がある。18歳未満の方、どうしても性描写は耐えられないをという方はそちらをどうぞ。

 なお、瀬戸口ゲー(基本一本道)や神樹の舘(弟切草タイプ)など、今回の10分類では補足しきれなかった作品にも面白いものはいくらでもあるんで、そこんところはよろしく。

SuperLite2000 アドベンチャー アカイイトSuperLite2000 アドベンチャー アカイイト
(2005/10/27)
PlayStation2
商品詳細を見る


あやかしびと 通常版あやかしびと 通常版

propeller 2005-06-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あやかしびと-幻妖見聞録-【BestSelection】あやかしびと-幻妖見聞録-【BestSelection】

ディンプル 2007-09-20
売り上げランキング : 769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


痕(きずあと)  リニューアルパッケージ痕(きずあと) リニューアルパッケージ

リーフ 2003-06-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


SuperLite2000恋愛アドベンチャー Ever17 ~the out of infinity~ Premium EditionSuperLite2000恋愛アドベンチャー Ever17 ~the out of infinity~ Premium Edition

サクセス 2004-10-28
売り上げランキング : 838

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


水夏A.S+ ~SUIKA~ 通常版水夏A.S+ ~SUIKA~ 通常版

サーカス 2005-08-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WaterSummer(通常版)WaterSummer(通常版)

プリンセスソフト 2002-07-18
売り上げランキング : 18343

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Fate/Stay night DVD版Fate/Stay night DVD版

TYPE MOON 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] (通常版)フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] (通常版)

角川書店 2007-04-19
売り上げランキング : 2255

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


月陽炎 ~つきかげろう~ DVD edition月陽炎 ~つきかげろう~ DVD edition

すたじおみりす 2003-04-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


CROSS CHANNELCROSS CHANNEL

FlyingShine 2003-09-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クロスチャンネル ~To all people~<2800コレクション>クロスチャンネル ~To all people~<2800コレクション>

キッド 2006-05-18
売り上げランキング : 6639

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ドラゴンナイト4ドラゴンナイト4

エルフ 2007-06-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドラゴンナイト4ドラゴンナイト4

バンプレスト 1996-12-27
売り上げランキング : 18896

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


パワプロクンポケット1・2パワプロクンポケット1・2

コナミ 2004-07-29
売り上げランキング : 6470

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パワプロクンポケット3パワプロクンポケット3

コナミ 2001-03-21
売り上げランキング : 8845

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/457-5472b0c9

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Template Designed by DW99