2008年08月07日

百合厨とは?

 百合厨とは、その名の通り百合が大好きな厨房のこと。すさまじく痛い腐女子の♀♀カップルに執着する版といえばわかりやすいか。百合厨と腐女子、言動は似たり寄ったりなんだけど(「たまたま好きになったのが同性(ry」「性別ではなくその人の人間を好きに(ry」)、なぜか百合厨は腐女子と一緒くたにされると憤怒するのだった。
緊急座談会:激白! 腐女子のホンネ (1/5)
緊急座談会:激白! 腐女子のホンネ (2/5)

①空気の読めない百合既知外。男性キャラが憎くて憎くて仕方ない。どんな作品においても、男とくっつく女性キャラを見ると腸が煮えくりかえそうになる。極度の男性嫌悪と女性嫌悪両方を兼ね備えたスーパー厨房。作品の評価は「女の子が男に走るか」で全てが決まる。
百合厨(男)にありがちなこと
百合ネタを振ってくる百合厨がうざすぎる
 なんかでウザがられているのは主にこっちの人々。
 百合厨はハーレム厨・独占厨・処女厨の親戚だ。百合はもはやハーレム作品では満足できなくなった独占厨が辿りついた新しい聖地じゃあないかと思う。「馬鹿男に女の子を汚される(女の子が男に走る)心配が万に一つもない! 安心できる! でも恋愛感覚や性愛感覚は味わえるのだ! こいつは凄い!」ってなもんかね。百合厨が「男はイラネ!」「空気読め!」「男に走りやがった!」と発狂する姿が、ちょうど独占厨が「中古はイラネ!」「ビッチ死ね!」「尻軽死ね!」と発狂する姿と重なんだよね。百合厨とハーレム・独占厨、根っこの部分は同じ人間のはずのに、お互いを蛇蝎の如く嫌っているんだよな。おもしろいね。

②狭義の百合厨? 清楚で綺麗で崇高で精神的な関係だけが百合だと鼻息も荒く主張する。いきおい”レズ”を侮蔑し徹底的に排除する。女の子同士の関係が普遍化・世俗化するのを極度に恐れている。特徴的な言動は「同性同士だからこその」「繊細な」「背徳感」「禁断」「精神性」「一過性の」「儚い」「精神的な繋がり」「性別を超えた愛」「たまたま好きになったのが女の子」「好きだからこそ苦しむ」など。ああ、後ろに(笑)を付けたくなる。一部の極左連中はフツーに恋愛してフツーにセックスする男女カップルや同性カップルを憎悪しているような節さえある。作品の評価は「自分の求める綺麗な百合か」で全てが決まる。
 百合厨の厨は厨二病の厨、だから“普通じゃないもの”が大好きなんだ。彼ら彼女らが求めているのは「背徳の十字架を背負い差別され偏見にさらされ傷つけられる女の子カップル! 何てカワイソウなんだ! 世間の低脳馬鹿どもは何も理解しようとしない! ボク(たち)ワタシ(たち)は彼女らの庇護者なのだ!」という中二病的選民意識と優越感なんだろう。連中の心の糧だ。ゆえに女の子同士の関係をごくごくフツーの恋愛として描写されると、面白くないというか、精神的おまんまの食い上げなんだろうさ。
 上の男嫌い派の百合厨とは相容れないが、悲劇の心中オチで拍手喝采するのは一緒なんだよね。なかなかおもしろい。

いちおう解説しておくと、男嫌いタイプはもう一生”男に走る”心配がないから大喜びする。厨二タイプは異常でカワイソーだから大喜びする。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags: 百合 

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/468-bd970d41

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Re:42-147-70-167.rev.home.ne.jpさん
> 何と戦っているのか
存じません。

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Template Designed by DW99