2009年06月01日

雑記……

 今月は11回も更新してしまった。近年まれに見る飛ばしっぷりだ。来月からはいつもの二週間一記事ペースに戻ります。今のうちにせっせこストックをつくらにゃ。


 内定をゲットしてから一月が経とうとしているのに、結局クリアしたエロゲーはへっぽこゲーの『ホリゾーンの上』だけだ。まだあの賽の河原の石積みのようなリターンキーを押し続ける毎日に戻る心構えが出来てないお……。映画と読書はコツコツ続けてるんだけどね。


 眠い眠い病にかかっております。睡眠と健康に関する本を読み込んでいるジジ臭い友人いわく、寝疲れと言って、欲求のままに惰眠をむさぼると逆に身体に負担を掛けてしまうらしい。寝疲れして日中ぼ~っとする→ちょっと、ほんのちょっと昼寝すべい……→寝過ぎた\(^o^)/→遅れを取り戻そうとだらだら起きている→生活が不規則に→ついグダグダ寝てしまう→寝疲れして……という悪循環を繰り返している。もう定年まで二度と来ないだろう超長期休暇を無駄遣いしすぎだろう。明日からはふんどしを締め直して頑張るぞ。


 DSのポケモン金銀(ハートゴールド、ソウルシルバー)を買うかどうか本気で迷ってきた。ポケモンは子供向けゲームの面を被った廃人仕様のゲームだというのは有名な話である。私が学生時代にプレ時間がカンストするまでやり込んだのが第二世代の金銀なわけだが、あの辞典で既に廃人どもと互角に戦う為のハードルは高かったと思う。同年代でも当時「ピーピーピーガーガー」とダイアルアップでネットを嗜んでいた連中なら知っているかもしれないけど、ポケモンには努力値と個体値という隠しパロメータがあるのだ。努力値は簡単に言えばドラクエの熟練度みたいな数値だ。基本的にバトルの回数をこなしていけば溜まっていく。LV100戦の場合、ゼロとマックスだと能力値で50以上差が付いたような気がする。64マリオスタジアムなんかで「低レベルから育てたポケモンのほうが強い」なんつう俗説が流されていたが、それはこのパラメータのせいなのね。確かに低レベルから育てれば努力値は必然的に溜まりやすいんだけど、上限があるんでその説は半分嘘なんだよね。レベル100までふしぎなアメであげて、それから努力値をため始めても、パソコンに預ければ能力値に反映されるし。まぁ、この努力値はたしかアンノーンを800匹ぐらい倒せば確実にMAXになる数値なんで、じっさいの所はどうということもない。問題なのはもう一つの隠しパラである個体値だ。これはポケモンの個性付けのために作られたとおぼしき数値で、驚くなかれ各パラメータに16段階で設定されている。早い話が同じポケモンでも16の4乗分個性があるというわけだ。確かLV100戦だと、個体値1の違いがちょうど能力値で2の差になったはず。最大値の15と0だと30もの差ができるのね。攻撃個体値15の攻撃を防御個体値0が受けるのと、その真逆では、期待値に大きく差が出てくるわけだ。その中でもすばやさの個体値は最重要項目なのよね。対戦は基本レベルを揃えて行うので、個体値の差がそのまま絶対的な壁になる。14と15の間には果てしない溝があるのだ。
個体値
 ポケ金銀には各ターンごとのランダム補正がないので、2でも下回っていたらずっと後手後手の対応をする羽目になる。これは圧倒的に不利なのだ。そんなこんなで、当時既にネットを使っていた廃ゲーマーは、増殖技で増やしたマスターボールを投げ続ける毎日を送っていたわけなのね。かてて加えて「めざめるパワー」のタイプにもこだわると余計に時間がかかる。ポケモンの対戦では、多少の能力値の上下より、タイプの相性のほうが重要なんだけど、めざめるパワー、通称めざパというのは普通覚えさせることが出来ない属性の技を使うことが出来るロマン技なのだ。場合によっては地面を潰せろ氷使いの電気とか、格闘で悪を返り討ちにするエスパーとか、相手の予想の斜め上を行くことができるのね。このめざパのタイプはランダムに決まると見せかけて、実は個体値によって決定されている(正確な計算式は知らん)。これに拘るとさらに作業量が倍増するわけだ。……そろそろ疲れてきたのでここらで打ち止めにしよう。興味があったら↓をご覧じろ。あと説明していないのはたまご技くらいだ。
http://www36.atwiki.jp/netapoke/pages/520.html
 金銀辞典のやり込み要素を説明するだけでも、これだけの字数を必要としたのに、これが第三世代(ルビー・サファイア)に入るとさらに加速度的に増えてくるらしいんだよな……。せいかくとか覚えさせ技とかとくせいとか努力値の振り分けとか。加えてダブルバトルのことを考えると、天文学的に頭を悩ませる事項が増えてくるらしい。
 ……ストーリーだけさらっとクリアして、思い出に浸れればそれでいいかな。貧乏性なもんで、買ったゲームをやり込まないで投げるのは何か罪悪感があるんだよなぁ。でも他にもやらにゃああかんことが山積みなんだよなぁ。どうしようかなぁ。


 nix in desertisのDG_lawさんと飲んで話してきた。恐ろしく語り慣れしてますね。エロゲでも聖書でも芸術でも型月の裏設定でも、どこに話を振ってもぽんぽん答えてくれてびっくりしました。それと細部をよく見てますね。アイマスや京アニの話は特に面白かったです。
 トヨタの社員は何事にも「なぜ?」を5回繰り返すことを義務づけられているらしいけれど、私もエロゲやるにしても本読むにしても映画観るにしても、それのどこがどう好きでどこがどんなふうに嫌いなのか、常に考えるクセを付けようと思った。面接の時にも痛感したが、まだまだ伝える能力が足りん。
 今回一番楽しかったのは「月姫って要するに『壮大な痴情のもつれ』だよなぁ」「恋愛原子核(笑)」「空気投げ(笑)」「彼方くんが唐突に語りはじめる人間論はうざい」「月陽炎やるといもかりんとうが食いたくなる」「やぶさかにないなんて言葉を使う女子高生がどこにいる」「七橋の六章は凄かった」「ねこにゃんの『特徴がないのが特徴絵』は意外と重宝する」「シロキリちゃんの双子の無駄使いっぷりは異常」「だーまえはただのアホに見せかけるのが本当にうまい」「雫もそこそこ凄いけど痕は一足飛びで突然変異しすぎだろ」というエロゲーのあるある話がでけたこと。また今度だらだらと話したいです。
 ちなみに神樹の舘→竜胆 家族計画→青葉(末莉?) Ever17→つぐみ デモンベイン→エセル 痕→三女 羊のうた→千砂であってますか。


適当に買ってきた
 ……さて、どれから始めればいいのか調べるか。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

Template Designed by DW99