2010年09月04日

東方・アカイイト元ネタ比較(便乗)

このタイミングで主題歌公開とかGJすぎる
第二回、東方・アカイイト系列作品元ネタ比較

 私も永夜抄との被りにはワクワクした。奇しくもこの両作品は同時期と言っていいほど近くに発売されている(永夜抄:2004年8月15日、アカイイト:2004年10月21日)。伝奇ゲーはイザナギ・イザナミと同じくらいかぐや姫ネタが好きだなぁ。今度エロゲーになるらしい『○○の○』とか。あれは元から性描写をおおっぴらにほのめかしていたんで今更感がもの凄い。
 リハビリがてら他人の記事に乗っかってみんとす。DG_Lawさんの記事は地霊殿発売前に書かれたものなので、すでにお気づきかもしれないけれど。

 烏月さんの通う北斗学院付属高校の校章と『東方地霊殿』3面ボスである星熊勇儀のデザインについて。校章? はて、そんなもの本編のどのシーンで見られただろうかと首をかしげている人も多いと思うが、実は『設定解説ファンブック』のラフイラスト集に描かれている。ドラマCDでも葛ちゃんが「熊と変形月星は、北斗学院付属の校章ですけど」なんて言っていたけれど。設定解説ファンブックをまだ買っていないふとどき者のためにがんばって模写してみた(^^。
北斗学院附属高校校章
千葉氏の家紋
 千羽家のモデルである千葉氏の家紋。
千葉氏 - Wikipedia
神話伝承 千葉氏と妙見信仰
おおぐま・こぐま座のページ
 おおぐま座は北斗七星を、こぐま座は北極星を含んでいる。
 北斗学院附属高校は、名前からして千羽家と縁のある高校に違いない。千羽家も元ネタの千葉氏と同じく妙見菩薩を信仰している。以前ドラマCDの考察でも書いたが、千羽家に伝わる千羽妙見流の妙見とは、北斗七星・北極星を神格化した妙見菩薩のことだ。そして妙見流のモデルになっている北辰一刀流(創始者は千葉周作)の“北辰”も北極星のことである。このあたりよく考えられている。

 勇儀は参考になる絵が見つからなかったのでプレイ動画を貼っつける。

星熊勇儀 - 東方元ネタWiki
 二次絵は星を省略しすぎでしょう……。原作の勇儀には、長い角に北極星が、杯に北斗七星が描かれている。これは単純に元ネタの星熊童子→星座の熊という言葉遊びなのかと思ったが、勇儀や萃香の本拠地だった大江山で、妙見信仰が根強く残っていたこと、酒呑童子(いうまでもなく萃香の元ネタ)の供養碑が山中の妙見堂境内にあることにも掛けてあるらしい。 これまたよく考えられているなぁ。

 もう一つ『東方星蓮船』のEXボスである封獣ぬえに関しても気づいたことがあるんだけれど……あれはアオイシロネタなのでDGさんにお任せします。

大変、参考にさせていただいたサイト様
Ewig Leere
星熊 勇儀考察

アカイイト 設定解説ファンブック (JIVE FAN BOOK SERIES)アカイイト 設定解説ファンブック (JIVE FAN BOOK SERIES)
(2004/12)
アカイイトファンブック制作委員会

商品詳細を見る
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/621-e031ebf7

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: タイトルなし
すみません、すでにコメント済だったものですから。
私が東方やってみようかと思った動機の3割くらいはDG_Lawさんのあの記事ですよ。

このネタはたまたまドラマCDの考察で調べ物していたから気づけました。
伝奇ゲーはこういうところが面白いですよね。思わぬところで繋がるという。

ぬえはカヤの奥の手がもうそのままじゃないですか。

東方をやった今のtoppoiさんなら,あの記事を振り返ってくれる,と思っておりましたw
できればコメントいただきたいところです。

本題ですが,その熊のつながりについてはまったく気付いてませんでした。
よく気付きましたね。細かいところ見てるなぁ……
ぬえはなんかありましたっけ?確かに退治したのは頼政公ですけど……

Template Designed by DW99