2010年10月31日

ポケモンブラック・ホワイト アロエのエプロン姿がNGな理由

 何でもアメリカ版ではデザインが変更されるとか。

http://www.pokemon-sp.jp/series/bw/#/characters/characters09.html
http://www.imdb.com/media/rm3813710080/nm0567408

 なぜアロエのエプロン姿がまずいのかというと、一昔前の「白人の召使い・小間使いとしての黒人」像そのままだから。映画好きの人なら真っ先に『風と共に去りぬ』のハティ・マクダニエルを思い浮かべるだろう。たしか『風と共に去りぬ』はあれだけ映画史上最大の傑作の評価をほしいままにしているにもかかわらず、黒人の差別的な描写のせいで公共の場所での上映が禁止されていたと思う。バタフライ・マックィーンとかはちょっと洒落にならない。
 こりゃあ完全にゲーフリの落ち度というか、無神経だったな。例えるなら、アメリカ人が日本を舞台にしたゲーム作って、その黄色人種の登場人物が出っ歯で七三、ぶっとい眼鏡をかけて首からカメラをぶら下げているようなもんだろう。『ティファニーで朝食を』とか『サブウェイ・パニック』とか『アルマゲドン』とかに出てくる。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/627-fca2c98d

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99