2012年04月15日

「たった7組」か? 「7組もいる」のか? マジョリティ目線の妄想ユリトピア(笑)『屋上の百合霊さん』

屋上の百合霊さん レビュー・感想・評価 凡百合ゲー、ときどき電波

 もっと新規の内容を盛り込むつもりだったが、気付けばほとんど前の記事の繰り返しになってしまった。『屋上の百合霊さん』がノベルゲームとして落第点であることは前回で十分に説明したので、今回は百合ゲーとしてどんなところが薄気味悪かったか補完していこう。

 『百合霊さん』のセクマイ描写に関するすこぶるつきの不快さは、マジョリティが妄想する身勝手なセクマイ像だから、の一言でおおよその説明が付くと思う。ぱっと見では、幸せな同性カップルが何組も誕生することになる微笑ましい作品だ。しかし、その幸せが「女同士は普通じゃない、でも愛さえあれば関係ない」という百合厨御用達のロジックに立脚しているのが気味悪いんだよなぁ。素直に祝福する気になれない。
 以下は前回の記事で加筆した箇所の引用だ。既に加筆部を読んでくれた人はスルーしてくれぃ。

 こんなカビくさい表現を平然と使いつづけている時点でライターの底が知れるよ。いくらリベラルぶって理解があるよう取り繕っていても、馬脚が見えてるっつの。Goo辞書先生で確かめたが、「なのに」「だけど」って前者(女同士)と後者(好き)が相反するとき、矛盾する時に使う言葉だよ? もし、当事者の視点で真摯に書こうと思っていたら、登場人物に延々こんなことを言わせるなんてことは出来ないはずだよ。誰だって、自分たちのアイデンティティを「なのに」「だけど」などとスティグマ扱いしたくないし、されたくないだろう。公表するかどうかはさておき、自分の性に胸を張って生きていきたいだろう。私は「確かに普通じゃないかもしれない、でも私たちは愛し合っている!」などというお高尚な思考は、しょせんは空想のキャラクターだからできるものだと思っている。一度きりの人生を歩む、血の通った人間の思考じゃあない。あくまで書き手にとって他人事に過ぎないから、こんな無茶苦茶なことを言わせられるんだよ。自分が「普通じゃない」扱いされる側に回ることを考えたこともない奴がひりだすクソたわ言だ。結局『百合霊さん』は、マジョリティ側の「こうだったら美しい! こうだったら萌える!」という都合のいい妄想――ユリトピア(爆笑)だったっけ?――の具現化にすぎないんだよ。フツーじゃない恋愛に憧れる、思春期真っ盛りなガキ向けのお花畑ファンタジーだ。


 そもそも「でも愛さえあれば」理論って、「恋愛をしてキラキラ輝いている同性愛者は美しいからOK^^シングルの同性愛者は普通じゃない人たちです^^;」と暗に言っているよなぁ。なんという横暴なスイーツ理論だと私は思う。

たった7組!? 思いのほか居るかもしれないが!?
 前回の記事にはたくさんのコメントをいただいた。どんな怒りのコメントが来るのかと身構えていたのだが、ほとんどが想定の範囲内でちと拍子抜けした。だが、正直、この二つのコメントには度肝を抜かれたね。

全校生徒数がはっきりしないが、たった7組で「ありふれてる」と語らせたら、それこそアホだろ?


学園中から百合霊さんの二人が探し出して五組、百合霊の二人入れて六組。思いのほか居るかもしれないが、「ありふれている」と思えるかどうかは微妙なところ




……たった7組!?



たった7組!?





たった7組!?






「たった7組」って!?



 なるほど、このコメントのように、少数派を「たった7組」呼ばわりして一顧だにしない人たちは、無邪気に『屋上の百合霊さん』を楽しむことができるんだろう。
 私は『百合霊さん』主人公の、自分と同じセクマイで彼女持ちの知人が「6組も」いるにもかかわらず、自らのホモフォビアをほんの少しも改善せず、あろうことか知人を異常扱いしだすとんまっぷりに呆れかえり、楽しむどころか激しい嫌悪感を催した。
 それにしても、この「たった七組」という物言い、すっげぇなぁ。二重三重の意味で衝撃を受けたよ。思わず4倍文字を使っちゃうほどの驚きだ。たった、たった、たった、たった、たったかぁ。私は『百合霊さん』のレビューを“何だか不安になってきたんだが、「なぜそこから『同性同士って案外ありふれているのね』という結論が出てこないんだ」と思ったのは私だけじゃあないよね?”と締めくくった。あれはぶっちゃけ「みんなもそう思ったよね、普通はそう思うよね……チラッチラッv(^^」というニュアンスだったので(GEGEさんとtrivismさん、反応してくれてありがとう)、ここに上記のような突っ込みが来るとは想像だにしていなかった。これだけ猛反発を受けるとは想像の斜め上を行っていた。「それこそアホだろ?」の彼(彼女?)からは「女の子同士の恋は特別で崇高で純粋なものなのだ! 『同性愛』『レズビアン』『ありふれている』などと俗物扱いするのは断じて許せん!」というもの凄い気概を感じた。いやぁ、私と違って全体的に『百合霊さん』を楽しめた人でも、主人公のクライマックスにおける度を超えた優柔不断さや、友人知人への冒涜とも取れるトンチキ発言には辟易したと思っていたよ。
 そもそも全校生徒が何人いてそのうち何人なのか、という問題ではないと思うが……仮に全校生徒を1クラス40人×10クラス×三学年の1200人と仮定しよう。『百合霊さん』に登場するレズビアンのカップルは、主人公のペアを除けば6組12人だ。100人に1人の割合になる。ここで声を大にして聞いておきたいことがある。
 100人に1人って「たった」なの!?
 まずはシンプルに数字の問題として考えるが、100人に1人、コミュニティの1%に当たるってもの凄い数字だよ? 日本の総人口1億二千万人に対して120万人だ。さらに言うなら、セクシャルマイノリティが人口に占める割合は3~5%だと言われている。これは何件もの統計から出されている、信頼に足る数字だ。あんたらセクシャリティが違うというだけで、ン百万という人を「たった」で片付けちゃっていいの? 本当にいいの?
 また、単なる数字の多寡に還元されない問題もある。100人のうちの1人だろうが何だろうが、その人は自分の人生を歩んでいて、お金なり、物なり、経験なり、価値観なり、家族なり、友人なり、様々なものを積み重ねているんだ。そして、普通に学生をやっていたり、仕事をしていたり、家族を持っていたり、友人がいたりで、いろんな人々に関わりあって生きているんだ。「たった1人」の生活が生み出して蓄積しているものって途方もないよ。セクシャリティの異なる人々を、1%・1人に過ぎないから語るに値しない、問題ないという発想が出来るのは、自分がその1%に回って黙殺されることを考えたことがないからだよ。

ユリトピア(笑)従業員紹介
 私の『百合霊さん』で嫌いなキャラワースト3は、1位が電波教師、2位が主人公、3位が友達病、次点がロッカー(笑)で後はだんご状態だ。後者二人については「脚本家がクソしながら考えたような設定のキャラをけなげに演じている、カワイソーな三文役者」という印象で一致している。1位と2位の気色悪さについては、これからじっくりと語っていこう。

電波教師
 教師と教え子のシナリオを要約するとこんなあんばいだ。
 数理部:かわいい物が好き。教師:国語科の教師で数理部の顧問。とある理由から、同性同士の恋を「一過性のもの」「一時の気の迷い」と思っている。
 数理部、今まで教師をかわいいかわいいと思っていたが、いつの間にか恋愛感情を抱いていることに気付く。
 数理部、教師に告白する。教師は「それは一時の気の迷い。はしかみたいなもの。大人になれば心の整理がつく」と諭す。数理部、あきらめられない。
 教師のありがちなトラウマが明かされる(学生時代に同性に告られて、どう返せばいいのか熱を出すほど考え込む。気持ちの整理がついて、返事をしようと思ったら、相手の方から「やっぱり勘違いだった」と言われてショックを受ける)。
 教師、主人公&幽霊のキラキラ☆大作戦(説明するのもアホらしい)で、数理部の綺麗さに心を奪われる(実にアホらしい)。
 数理部、2回目の告白をする。教師、トラウマのせいで同性同士の恋愛を疑問視していたことを語り、告白にOKを出す。
 ここまでは理解できる。しかし、この後の教師の行動は全くもって理解できない。この電波さんは、恋人同士になったにもかかわらず、ぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだぐだと「でも、本来は間違っていること」「許されないこと」「教え諭して、告白にも応えるべきじゃなかった」と語りつづけて、恋人兼教え子の数理部に偏見を刷り込みはじめるのだった。……ここまでの流れは一体何だったの!? あんた、過去の記憶を払拭して、数理部の思いをきちんと受け止めてあげたんじゃなかったの!? そして、電波教師が下痢便のように垂れ流した偏見については特にフォローされないまま、学校行事をこなして、いちゃこらして、流れで校内セクロスをバッチリ決めてTRUE END! 意味がわからない。
 私が考える、自分がセクシャルマイノリティだと初めて気付いた教師が、同性かつ未成年の恋人のために取るべき正しい行動はこうだ。未成年者との性交渉に関する条例等について調べる(アダルトゲームで何言ってんだと言われそうだが)。自分にセクマイに対する正しい知識が足りないなら、文献なりネットなりで徹底的に情報を仕入れる。二十何年も生きてきて、また教師という人に物を教える立場にあって、この程度の発想が出てこないとは言わせないぞ。その上で、恋人にセクシャルマイノリティに関する正しい知識を教えて「あなたはおかしくなんかないよ」「何も間違っていないよ」「だから、胸を張っていいんだよ」と教え諭す。こんなところじゃあないか。だがこの電波教師は(まあ、いいか)(なんとかなる、そういうものよ)とかほざいて積極的な行動は何一つ取らなかった。それだけならまだしも、「普通じゃない、でも愛し合っている私たち! あなたがいてくれるから!」とホモフォビアなポエムを立て続けに披露して悦に入り、後は流れに任せて校内ファックに及んだ。なんだこの浅薄野郎は。
 『百合霊さん』の世界では、教師という若者を導くべき立場の人間が率先して偏見を刷り込んでいるんだぜ。私にはとてもユリトピア(笑)とは思えないな。

主人公
 主人公のメインシナリオを要約するとこんなあんばいだ。
 主人公:料理が好き、とある理由で人から距離を置いている。幼なじみ:陸上部所属、主人公にご飯を作ってもらってる。メガネ:友人A。幽霊が見える。
 主人公、学校の屋上で幽霊2人に出会う。幽霊2人は学園内で同性カップルが生まれることを望んでいて、それを手伝ってくれる人を募集中らしい。主人公、よくわからない流れで手伝いを承諾する。
 主人公、カップル候補のために部活動や委員会活動を手伝ったり、恋愛ムードを高めるシチュエーションを用意したりと東奔西走する。
 主人公のありがちなトラウマが明かされる(中坊の頃に、料理部で気張りすぎて周りの連中に煙たがられる。陰口を叩かれているのを聞き、ショックで人間関係に距離を置くようになる)。
 手伝いの過程で、カップル候補のほとんどと交流して知人になる。その延長で部活動の夏合宿に料理担当として参加する。再び人の輪の中に入って好きな料理をするうちに、トラウマを癒やしていく。ついてに幼なじみともフラグを立てる。
 主人公たちの手伝いの甲斐もあり、学校に何組ものハッピーなカップルが成立し、何人かは肉体関係も結ぶ(主人公は幽霊情報で知る)。
 ここまでは理解できる。この後に、大方の予想通りに幼なじみが主人公に告白するのだが、それを受けての主人公の行動と言動がまるっきり意味不明だった。事ここにいたってうじうじうじうじうじうじうじうじ悩みだし、ホモフォビアをメガネらにばらまきはじめる。……ここまでの流れは一体何だったの!? そして、メガネらの助力を受けて、最終的に導き出す答えがまた酷いんだこれが。
 『屋上の百合霊さん』の主人公が、他の百合作品の主人公と決定的に違うところは、幽霊二人の存在によって、劇中で「6組12人もの」自分と同じセクシャリティの人々と出会えたことだろう。世の中には、たとえ自分の性を正しく認識していても、機会に恵まれず、気軽に話せるようなセクマイの友人が一人もできなかった人もざらにいるだろう。社会人になり、自分の生活基盤を整えて、それからアクションを起こす人も少なくないだろう。そんな人たちに比べたら、学生のうちに、10人以上の同じセクシャリティの友人が出来た主人公は恵まれているにもほどがある。セクマイの学生が健全な自己形成(「同性愛自体が健全じゃないし^^;」と思ったあなたは、くたばればいいと思うよ)をする上で、同セクシャリティの友人以上に優れたインプットは存在しないだろう。そいつらと一緒に勉強したり、部活や委員会活動で汗を流したり、同じ釜の飯を炊いたり食ったり、趣味について語ったり、物の考え方について話をしたり、恋バナの一つもしたりすれば、自分自身と友人のことを「普通じゃない」なんて考えなくなると思うんだけどな。身近で普通に生活している仲間の存在って、それくらい心強いものだろう。
 何? セクシャリティを異常視するのと、友人そのものを異常視するのは話が別だって? 人の根幹に係わるアイデンティティを「普通じゃない」扱いするのは、友人そのものを「普通じゃない」と言っているのと何ら変わりはない。この点に納得いただけないんなら、もう手の施しようがない。
 して、「6組もの」同性カップルと短くない期間を過ごし、そのうちの何組かの月下氷人となり、そのうちの何人かと親しい仲になった主人公が吐くのがこんな台詞である。

 比奈の想いを変だと思うことはもうない。今まで、女同士でも、あんなにひたむきに、まっすぐに、想いを相手に向けている人を見てきた。


「お、女同士なんだよ? もう今さら、それが変だとか思わないけど……。
 でも、まわりの人は、そう考えてくれないかも。お父さんやお母さん、比奈のおじさんやおばさんを困らせるかもしれない」
「比奈にだって……、私が恋人だってことで、迷惑かけるかも。比奈が、変な目で見られたら、どうしよう……」
「結奈、別に、同性愛とか百合とか、女の子同士とか、そういうのが嫌いってわけじゃないんだよね?」
「そう思っている。確かに、最初は変なことだと思った、恋愛って男女の間のものだと思っていたから。それが普通だと。
 でも、確かに普通じゃないかもしれないけど。誰かを好きという気持ちの行き先には、たとえその先が同性であっても、変じゃないと」


 そう思っている(キリッ)。強調は引用者による。作品の締めであるグランドルートで、狂言回し的ポジションにいる主人公にこんなことを言わせちゃうのを「繊細な心理描写」「リアリティのある葛藤」と思える人なら、この作品を楽しめたんだろうなぁ。
 このくだりを読んだ時点で、私にとって『屋上の百合霊さん』は物語ではなくなった。睦月たたらなるライターの欲望を満たすためだけに存在するハリボテ御殿――ユリトピア(笑)――に変わった。主人公は人間ではなくなった。ユリトピア(笑)の従業員として、用意された萌え萌え台詞を吐く木偶人形に変わった。
 ここで冒頭の「たった7組」の話を振り返ろう。主人公が「全校生徒1200人のうち6組12人が同性愛者」という「数字」だけを聞いて、女同士は普通じゃない、おかしいかもしれないと思うなら、まだ理解は出来るんだよ。正直に申し上げると、まともな人権教育を受けていないんだな~とは思うが。見聞の狭い学生ということを考えれば、理解出来ないことはない。しかし、この主人公は事情が全く違うだろう。単なる数字ではない、普通に考えて普通に生活する生身の同性愛者と学園生活を送っていたじゃあないか。そんなまたとない機会に恵まれていたにもかかわらず「女同士は普通じゃない」とひたすらオウムのように連呼する。その人間らしさが著しく欠けた反応が不気味でしかたなかったんだよ。だけど、「これは百合萌えファッションヘルス『ユリトピア(笑)』の従業員さんが、用意された台詞をしゃべっているだけなんだ。友情とか共感とか、そういった人間らしい感情を求めるのが間違いなんだ」と考えると、すっと腑に落ちたね。雇われの身に無理なことを要求した私が悪かったよ。

 主人公にしろ電波教師にしろ、「この関係は間違いなんかじゃない」「変じゃない」と発言はするが、その前には必ず「女同士なのに」「たとえその先が同性であっても」という偏見まる出しの枕詞がつくんだよね。うぜーのなんのって。いつまでたっても、たとえ何があろうとも、「同性同士はおかしいけれど」というスタンスを頑なに崩さないところが、主人公やアホ教師、ひいては『屋上の百合霊さん』の胸くそが悪くなるところだ。

好きだからこそ(笑)迷う、悩む
 そんなこんなで、『百合霊さん』は個人的にリアリティの欠片も感じられない作品だったが、主人公による下記の弁明だけは、悪い意味で現実味があって笑ってしまった。この箇所を何遍引用したかわからないけれど、『百合霊さん』を象徴する名台詞だと思うので何度でもやる。

「お、女同士なんだよ? もう今さら、それが変だとか思わないけど……。
 でも、まわりの人は、そう考えてくれないかも。お父さんやお母さん、比奈のおじさんやおばさんを困らせるかもしれない」
「比奈にだって……、私が恋人だってことで、迷惑かけるかも。比奈が、変な目で見られたら、どうしよう……」
「結奈、別に、同性愛とか百合とか、女の子同士とか、そういうのが嫌いってわけじゃないんだよね?」
「そう思っている。確かに、最初は変なことだと思った、恋愛って男女の間のものだと思っていたから。それが普通だと。
 でも、確かに普通じゃないかもしれないけど。誰かを好きという気持ちの行き先には、たとえその先が同性であっても、変じゃないと」


 いるいる、こういうこと言い出す奴いるわ! あくまで「私は偏見とか抵抗とかない」「私は悪くない」けれど、「まわりの人は変に思うかも! 相手にも迷惑かけるかも!」と責任転嫁するやつ。

(それは世間が、ゆるさない)
(世間じゃない。あなたが、ゆるさないのでしょう?)
(そんな事をすると、世間からひどいめに逢うぞ)
(世間じゃない。あなたでしょう?)
(いまに世間から葬られる)
(世間じゃない。葬むるのは、あなたでしょう?)


 太宰メソッドがドンピシャリ当てはまるじゃあないか。友人を変人扱いする冷血漢ぶりに腹が立つのと同時に、マワリガーアイテガーというリアルすぎる中坊思考に笑いがこみ上げてきたなぁ。

まとめ
 私は『屋上の百合霊さん』のように、女同士の恋愛をダシに使って「私たちの想いは本物!」と悦にいる中二病スイーツ作品は大嫌いだ。この業界は十年一日のごとく進歩がないな。いつになったらこんなくだらんマンセーをやめるんだ?

※参考記事
同性愛嫌悪と主人公マンセー
そういう趣味、そういう嗜好、ソッチの世界、そっちの気
※コメントありがとうございます
「たった7組」説から弱者憑依まで - どうしても同性愛を「普通じゃない」ことにしたい百合オタさんたちのロジックが変すぎる - みやきち日記

B006O4VM76屋上の百合霊さん
Liar-Soft 2012-03-30

by G-Tools
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags: 百合 

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/680-dfbb242f

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

今ってダイバーシティーが叫ばれる割りには同性愛否定派の人たちの意見は結構かき消されてるよね。
キリスト教原理主義の人たちとかは色々デモやってるけど、周りはあいつら遅れてるなとか理解がないなと見下してるよね。
おれは世の中には色々な考えの人がいて、イルカを食うのも、スーパーでブルカをかぶるのも、レズビアンもキモイと思うのも、同性同士なのに好きになるという文章を書くライターがいるのも、それを批判する記事を書くのも全てダイバーシティーだと思う。
日本は従来排他的傾向があったのでこうやってコメント欄が色々議論の場になっているのを見るとうれしい。

Re:
つまり、あなたの主張は近親相姦は禁断、許されない、強い否定がされて当然!
ということですか。その主張は私と相容れません。さようなら。

気づかないかもしれませんが、今更ですがコメント失礼いたします。
私もプレイ中に所々否定的で気になりました。
しかし、あなたの主人公についての批評は、相手が妹のような存在であることが抜けています。
そのため、主人公にとっては同性愛+近親相姦とほぼ同義であったと考えられます。
ゆえに、他のカップルと過ごした後であっても強い否定がされていたのではないでしょうか?

Re: 大木さん
どうもはじめまして。私のレビューが憂さ晴らしの役に立ったならさいわいです。ほんと、なんでこんな前時代的な上につまらない(ここ非常に重要)作品が聖典扱いされているのかよくわかりません。

下のコメント
>ポルノ作品での性や恋愛感情の扱われ方に文句言っても暖簾に腕押しな気がする…

現実に存在しないファンタジーやホラーを書くならシナリオ書く各人が好きに定義付けしてやりたい放題やってもいいと思うけど、
同性愛者は現実に存在するんだから、曲がりなりにも同性愛を題材として物語を描くなら、少なくとも当事者が読んで不快に感じるストーリーはいかんでしょ
それを言ったらホモフォビアだって現実に存在するじゃんと言われるからもしれんけど、
このゲームは作品全体の根幹に同性愛嫌悪が根付いてるから不快なんだよなー
ホモフォビア的な発言や振る舞いをするキャラクターに対して、「このキャラは同性愛を嫌悪してるキャラなんですよ」という扱いじゃなくて、
作品そのものが同性愛嫌悪と差別で成り立ってるから不快感がすごい

百合好きを自称してるくせに作品の根幹部分で百合を大否定してるこんな差別主義の塊みたいなもんプレイして萌え萌えやってる奴らの精神構造がおぞましい

初めまして
つい先日、「屋上の百合霊さん」をプレイして、作品全体に漂うあまりのホモフォビア臭に辟易してぶん投げたんですが、
この胸のムカムカを的確に文章にしてレビューしてくれたこのサイトを読んで溜飲が下がりました
ありがとうございます

Re: 27-140-89-168.rev.home.ne.jp さん
> 同性愛者と黄色人種を比べるのはちょっとおかしいと思う
 さようでございますか。

同性愛者と黄色人種を比べるのはちょっとおかしいと思う

Re:
> 一年以上たったあとの周回遅れで、最近プレイした
> この批判って、現実と乖離した、例えばまったく抵抗してる感のないレイプものとかBLに
> 本物のゲイやそういう知人がいる人が腹立ててるようなこと?
 想像できるかどうか分かりませんが、あなたがやむなく海外に転勤させられたり転校させられたりします。そこで「君は黄色人種だけど……真面目に働いてるね」「黄色人種なのに……すごいわ……」「彼は確かに日本人かもしれないけど……ちゃんと働いてるからおかしくないよ……」「特定の宗教に属していないなんて普通じゃないし、家族に迷惑を掛けるかもしれないね……でも愛に生きているなんて素晴らしいよ……」「イエローの彼のことを好きになっちゃったわ……家族に迷惑が掛かったらどうしよう……妹がいじめられるかもしれない……どうしよう……でも真実の愛があれば変じゃない……」と延々言われつづけたらどう思いますか? 私は自分がそんなことをされるのは絶対にイヤなので、こういったクソゲーにはノーサンキューを叩きつけます。

一年以上たったあとの周回遅れで、最近プレイした
この批判って、現実と乖離した、例えばまったく抵抗してる感のないレイプものとかBLに
本物のゲイやそういう知人がいる人が腹立ててるようなこと?
これは百合ものって以前にエロゲだと思ってたので(エロゲとしてはかなりお粗末だけどw)
ポルノ作品での性や恋愛感情の扱われ方に文句言っても暖簾に腕押しな気がする…

ああいう表現のされ方や薄い人物造形が不愉快だと思うことはわかる

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Re: adagiettoさん
> 初めてやった百合作品だったんでなかなか味があって面白かったなと思ってたのですが、このレビューをちゃんと見た後だと確かに主人公のちぐはぐさが気になりますね。多くの百合カップルを見てきたはずの主人公の着地点としては最悪かも。葛藤の仕方にホモフォビア的思考が混ざっていることにもう違和感を感じざるを得ません。
 初見でわかるくらいクレイジーだったと思うんですけどね、あの主人公。

> 割と好きな作品だったんで辛口レビューに噛み付いてやろうとさえ思ってましたが、逆に自分の読解力のなさに辟易してしまいました。でもなんだかんだで好きなシナリオは仲良し三人組のやつだけだったので、あんまり辛口レビューに傷つかずにすみました(笑)
 さようでございますか。

> レビュー内で挙げてた百合作品、興味が出たのでやってみます。
> と、いうことで「彼女と彼女と私の七日」をDLしてみたのですが、正直ラノベみたいな寒い長セリフを音声付きで読み上げる登場人物たちにもう耐えられそうにない・・・(苦笑)
 さようでございますか。

初めてやった百合作品だったんでなかなか味があって面白かったなと思ってたのですが、このレビューをちゃんと見た後だと確かに主人公のちぐはぐさが気になりますね。多くの百合カップルを見てきたはずの主人公の着地点としては最悪かも。葛藤の仕方にホモフォビア的思考が混ざっていることにもう違和感を感じざるを得ません。

割と好きな作品だったんで辛口レビューに噛み付いてやろうとさえ思ってましたが、逆に自分の読解力のなさに辟易してしまいました。でもなんだかんだで好きなシナリオは仲良し三人組のやつだけだったので、あんまり辛口レビューに傷つかずにすみました(笑)

レビュー内で挙げてた百合作品、興味が出たのでやってみます。

と、いうことで「彼女と彼女と私の七日」をDLしてみたのですが、正直ラノベみたいな寒い長セリフを音声付きで読み上げる登場人物たちにもう耐えられそうにない・・・(苦笑)

Re: 蛹(www1229ue.sakura.ne.jp 219.94.232.243)さん
> なんで結果的な批判を認めていながら謝罪の一つもないんだろう。不思議。
 謝罪しないのが不思議? 「お前はボクちんやボクちんのだいすきなキャラや作品を批判した! 許し難い! 謝罪しろ! 謝罪する義務がある!」とおっしゃりたいのでしょうか? その思考回路が全くもって理解できませんが、嫌です。死んでも嫌ですね。

> 批判しているのを認めてごめんなさいしないんだから、自分もいくら批判されてもいいのかな?
> でも、批判されるとわざわざ別のページ作ってごちゃごちゃ言い始めたよね。なんでだろう?不思議!
 批判したいならすればいいんじゃないですか? 2ちゃんでもツイッターでもご自分のブログでもお好きなところで。同好の士を募ってよろしくやってください。私はあなたと違って人に不条理なことを強制したりしません。でも、ここではやらないでくださいね。ここは私が借りている私のためのスペースなのです。ささやかなお願いでございます。二度と話しかけないでくださると助かります。

>世の中には優れた作品もあれば『百合霊さん』のように救いがたいほど下らない作品もあります。そんな駄作を批判して、まあ結果的にその作品を嗜好するような程度の低い人を批判することになったら「差別だ!」というわけですか? 

なんで結果的な批判を認めていながら謝罪の一つもないんだろう。不思議。
批判しているのを認めてごめんなさいしないんだから、自分もいくら批判されてもいいのかな?
でも、批判されるとわざわざ別のページ作ってごちゃごちゃ言い始めたよね。なんでだろう?不思議!

Re: 深淵(61-220-52-48.HINET-IP.hinet.net)さん
 深淵さん、お疲れ様です! いやはや、半年も前の記事にかくもロックなコメントをいただけるとは。気合いを入れて書いた甲斐があったというものです。
> ブログ主が理解できないからと一言で切り捨てる。同性愛が理解できないから悪しきものであると切り捨てる行為と何が違うのか。
> これを是とするのならば、ブログ主は内容がどうであろうが批評記事を書くべきでは無い。鳥でもない者が深淵の上に巣をかけてはならない。
 なぜ私があなたのような百合厨を理解できないかは、この記事と前回の記事で延々と説明したつもりです。テキストが低品質な上に使い回し多々、人物造形が失笑もの、グラも低品質、システムは客を舐めているレベルでクソゲーと言っても差し支えない。最初から最後まで延々と偏見をまき散らし、マジョリティー向けのカビ臭い価値観を再生産。フツーじゃない恋愛に変な幻想を抱く思春期のガキ向けの作品に、なんでこんなに熱心な信者さんが付いているんだろうなァ~というのが私の疑問でございます。これだけ理由を列挙しても「理解できない、で切り捨てている! ボクちんやボクちんのだいすきな作品を不当に批判している!」とおっしゃるなら、私は「ご期待に添えず誠に申し訳御座いません」「あなたがそう思うなら、そうなんじゃないですか?」と返すだけです。

>一昔前がどうとか保守的な大学がどうとか知ったこっちゃありませんが、「同性同士はやっぱり普通じゃない、周りに迷惑を掛ける存在かもしれない、でも……」というメッセージを延々発信し続けるこの女はクソ野郎だと思いますし、2012年現在においてこの女を描写した嘘屋のライターはクソ野郎だと思いますし、2012年現在においてこんな電波発言まみれの電波シナリオでウットリシコシコしている信者さんも私には理解しがたい存在です。

ブログ主が理解できないからと一言で切り捨てる。同性愛が理解できないから悪しきものであると切り捨てる行為と何が違うのか。
これを是とするのならば、ブログ主は内容がどうであろうが批評記事を書くべきでは無い。鳥でもない者が深淵の上に巣をかけてはならない。

Re: 深淵(210-242-215-221.hinet-ip.hinet.net)さん
> 自分が気に入らないからという理由で批判的な記事を書いて、コメントで気に入らないから検索回避しろ、と来たらめんどくさいから嫌。という
> 深淵を覗き込むとき、深淵もまたお前を覗き込む。覚悟がないなら止めればいいのに。

     *      *
  *     +  いやです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

>長年ブログをやっていて、あなたのような百合厨が突してきたことはなんどもありますが、さすがに「ワタクシたちが気に入らないから検索回避しろ!」と要求されたのは初めてです。 「ワタシの気に入らないこと書きやがったら、苦情でぶっ潰してやるぞオラ」と脅されているように思えるのは、私が被害妄想気味だからなんでしょうか。私があなたたちのためにそんなめんどくさいことをする義理なんざないので、絶対にやりません

自分が気に入らないからという理由で批判的な記事を書いて、コメントで気に入らないから検索回避しろ、と来たらめんどくさいから嫌。という
深淵を覗き込むとき、深淵もまたお前を覗き込む。覚悟がないなら止めればいいのに。

Re: 通りすがり2 さん
 その方のコメント、なかなかロックですよね。百合は大好きですが……でこの発想が出てくるのがフシギでフシギでしょうがないです。「同性愛が何の偏見も無く社会に浸透してる」と何が困るんですかね? シコシコするネタに困るんでしょうか。謎です。
> こういう風に架空の被害を捏造して自分を正当化したがる人は見てて薄ら寒いです。
 最近この手のイタコさんが増えて困っております。

> マイノリティはマイノリティでしょ。
> 100年経っても同性愛なんて大体同じ扱いだと思うけど。
> 同性愛が何の偏見も無く社会に浸透してる世の中が理想って前提がもう狂気。

この文を要約すると「同性愛に偏見がなくなると、同性愛者が増殖して異性愛者のモラルが崩壊するから、同性愛者は偏見と差別さらされて当然なのだ」ってことなんですねよ。

常に人口の3~5%しか存在しない同性愛者がどうやってこれ以上増えるのか意味不明だし、「異性愛者は同性愛に対する偏見が無くなれば、同性愛に走る可能性がある」と有り得ない事を思ってるなら、それはマジョリティに対する間接的な侮辱です。

「同性愛は異性愛より素晴らしいから、偏見を塗り込んで差別しないとみんな同性愛に走る筈だ」と暗に異性愛を見下して馬鹿にしてるんですよね。この手の人は。

こういう風に架空の被害を捏造して自分を正当化したがる人は見てて薄ら寒いです。
ある意味百合霊のライターと思考回路が一緒じゃないですかね。

Re: 通りすがり(ntkngw297133.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp)さん
>  ゲームをクリアしてぐぐってここへ来て、前の記事も含めてほとんど同じことを感じてました。なのにどうしてこんなに面白いんだろう、読ませていただいてもうんうんその通りだと思ってなにも解決できません(笑)
 は、はぁ……。
>  ひとつだけ「ほとんど」に含まれないことをつっこんでおきますけど、桐の一度目の告白に対する園生先生の返事って、10年前なら普通でしょう。恵の時代なら多分、発達心理学とかの教科書に書いてあるとおりの、教師が同性の生徒に告白されちゃったときの模範解答だと思います。
 一度目の告白に対しては特に突っ込むところはないです。そこら辺に転がっているテンプレ百合作品から適当にコピペしてきたような薄っぺらい内容に過ぎません。この女がアホだと思うのは、生徒の告白を受け入れたあとですら延々と「同性同士なんて許されないこと」「本当は許されないこと」とボエム調で語り続けたことです。10年前の価値観を持っていようがだろうが何だろうが、クズ教師です。無知だから、悪意はないからでは済まされません。人間のクズです。10年前のことはさておき、この作品が発表されたのは2012年ですよ? この作品を執筆したライターは現代を生きる人間ですよ? 吐き気を催すメッセージを発信していい免罪符にはなりません。

>  25歳?の園生先生がそういう一時代前の答にすがったというところはよくあるトラウマ(笑)としても、電波はないだろうと思うんですよ。保守的な大学なら今でも教職課程にそういう教科書を使っていても驚きませんし、今でもこういう先生がいたとしても驚きません。そのあたりで月代先生に対する印象だけは全く違いました。
 一昔前がどうとか保守的な大学がどうとか知ったこっちゃありませんが、「同性同士はやっぱり普通じゃない、周りに迷惑を掛ける存在かもしれない、でも……」というメッセージを延々発信し続けるこの女はクソ野郎だと思いますし、2012年現在においてこの女を描写した嘘屋のライターはクソ野郎だと思いますし、2012年現在においてこんな電波発言まみれの電波シナリオでウットリシコシコしている信者さんも私には理解しがたい存在です。
 これ以上会話をしても水掛け論&感情論にしかならないので、この辺で。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 咲(221x244x37x138.ap221.ftth.ucom.ne.jp)さん
 咲(221x244x37x138.ap221.ftth.ucom.ne.jp)さんこんちには。いや~、発売から何ヶ月も経ったゲームの記事に、一週間で二件もロックなコメントが来るとは思いませんでした。

> はじめまして。「屋上の百合霊さん」で検索し、こちらの記事にたどりついた者です。
> 私はこのゲームが好きですし、あなたとは違い違和感を抱かずにプレイした身です。
> 確かに感想をご自分のブログで述べるのは自由ですが、問題は検索サイトで「屋上の百合霊さん」とのみ入れて検索しただけで、そちらのブログが二番目に表示されてしまうということです。
 そう……(無関心)。
 あれですね、うちのような偏った論調のブログを2番目に表示しちゃうGoogleやYahooはクソ検索エンジンですね。あれじゃないすか、咲さんが既存のものを遥かに凌駕した、コーセーメーダイな検索エンジンを開発しちゃえばいいんじゃないすか!? あるいは、ネットという概念そのものを改革してみてはいかがですか!?
> 恐らく批判が集まったのはそのためですし、私も正直あなたの意見には賛同できない者の一人です(主人公ほかはあくまで一般論を語っているだけであり、特に悪意も感じられなかったので、お言葉ですが主様の意見は言いがかり、気にしすぎとしか思えませんでした)。
 あんたらがそう思うなら、そうなんじゃないですか? それが私に何の関係があるのか知りませんが。
> 扱っているのは百合作品という人を選ぶもの、それも作品の酷評とあれば多くの人の気持ちを害し、非難や苦情が集まっても無理はないように思います。
 そう……(無関心)。
> そのため必要なのは検索避けです。そうすることで人の気分を害することなく、そして自身も苦情に悩まされることなくご自身のブログを楽しめるのではないでしょうか?
 !? 長年ブログをやっていて、あなたのような百合厨が突してきたことはなんどもありますが、さすがに「ワタクシたちが気に入らないから検索回避しろ!」と要求されたのは初めてです。 「ワタシの気に入らないこと書きやがったら、苦情でぶっ潰してやるぞオラ」と脅されているように思えるのは、私が被害妄想気味だからなんでしょうか。私があなたたちのためにそんなめんどくさいことをする義理なんざないので、絶対にやりません。どうぞ、同好の士を募って好きなだけコメントなさってくださいな。最近はへっぽこ百合作品のお決まりな表現を集めたり、百合厨さんのお決まりコメントを集めるのが楽しくなってきています。今回も「おっ、またまた『一般論を語っているだけ』いただきました! ごっそうさんです!」と笑いながら読ませていただきました。
 あなたたちはいつも予想の斜め上をいく発言をしてくれますね。また咲さんの面白コメントを期待しているので、いつでも来てくださいね。

Re: ランスロット(ntchba256166.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp)さん
 ラン……うぷっ、ラ、ランスロット! ランスロット(ntchba256166.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp)さん、こんにちは! いいお名前ですね、ランスロット!

> つまり、とっぽい氏は実在しないゲームキャラが主人公から見下されていることに対して、その立場を勝手に代弁しています。
 実在しないゲームキャラ! 凄い言葉が出て来てしまいました。クソゲー『屋上の百合霊さん』のキャラクターは拭けば飛ぶような薄っぺらさで現実味もクソもない連中でしたが、存在くらいは認めてあげてもいいんじゃないですか?(笑) フィクションの登場人物に「こいつアホだろ」「脳たりんだな」「犬畜生だな」と言うのが「その立場を勝手に代弁して」いることになっちゃうんですか? さいですか。ご期待に添えず誠に申し訳御座いません。

> そこから始まって、主人公は回りに同性愛のカップルがいくつも生まれているのに、
> 自分がそういう立場になると「同性愛は普通じゃない」というところが気持ち悪い、好きになれない、と言っています。
 それはそれは気持ち悪かったですね。吐き気を催しました。

> みやきち氏もブログの記事のタイトルに、どうしても同性愛を「普通じゃない」ことにしたい百合オタ、と書かれていますが
> コメントを見ても、そこまで絶対にどうしても「同性愛を普通じゃないことにしたい」と主張しているコメントは多くないと思います。
> むしろ、あなた方のほうがどうしても「百合オタは同性愛を普通じゃないと主張していることにしたい」ように思えます。
 あなたがそう思うなら、そうなんじゃないですか?

> そして、あなた方は、こういう記事を書くことで百合好きを集めて、百合厨、百合オタと呼んで見下し、差別している。
> 自分たちは平気で人を見下し、差別するくせに、
> 自分たちが見下され、差別されると批判する。
> あなた方の言うことには説得力が無い。
 世の中には優れた作品もあれば『百合霊さん』のように救いがたいほど下らない作品もあります。そんな駄作を批判して、まあ結果的にその作品を嗜好するような程度の低い人を批判することになったら「差別だ!」というわけですか? あなた、目標の大学や目当ての企業に受からなかったり、好きな女の子に振られたりしたら「差別だ! 不当だ!」とか騒ぐクチじゃあないですか?

> あなた方にこそ、言いたい。
> 自室の自分のノートでやってください。いちいち「百合作品」をダシに使わずに。
     *      *
  *     +  いやです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

Re: ビアンとゆり?とさん
> こんにちは。このゲームの台詞「きもち悪くない?」を聞いたとき え~!何これ!でやめました。
 私はそこの時点ですでに「どんだけ偏見こてこてで月並みな台詞が量産されてるんだろうなぁ」と斜に構えてみていたので、おっ、百合厨の好きなテンプレ台詞いただきました! と1人で喜んでいました。
> ところが評価はそこそこ(ぼう掲示板とかマンセーばかり・・・虹の人たちはどうなんだろう?)
 貴重な精神的ズリネタだからでしょうね。
> 好きに理由はいらない・・とか思っていたとき読ませて頂きました。ありがとう!うまく説明できない私の気持がすっきりしました。また記事読ませてもらいます。
 どういたしまして。
> (その花のレビューもお願いします)
 他に優先順位が高いことがあるのでおそらく書かないです。ご了承ください。

Re: タイトルなし
> 正直、そこまでネチネチ言わんでもと思った。その分、百合霊さんという作品への期待も高かったのかな~と。

 所詮嘘屋の、それもライターがめておですらない作品なんであまり期待してなかったんですけどね。クソつまらない上に時代錯誤な、何も評価できない作品でした。

感想は自由ですが…
はじめまして。「屋上の百合霊さん」で検索し、こちらの記事にたどりついた者です。
私はこのゲームが好きですし、あなたとは違い違和感を抱かずにプレイした身です。
確かに感想をご自分のブログで述べるのは自由ですが、問題は検索サイトで「屋上の百合霊さん」とのみ入れて検索しただけで、そちらのブログが二番目に表示されてしまうということです。
恐らく批判が集まったのはそのためですし、私も正直あなたの意見には賛同できない者の一人です(主人公ほかはあくまで一般論を語っているだけであり、特に悪意も感じられなかったので、お言葉ですが主様の意見は言いがかり、気にしすぎとしか思えませんでした)。
扱っているのは百合作品という人を選ぶもの、それも作品の酷評とあれば多くの人の気持ちを害し、非難や苦情が集まっても無理はないように思います。
そのため必要なのは検索避けです。そうすることで人の気分を害することなく、そして自身も苦情に悩まされることなくご自身のブログを楽しめるのではないでしょうか?

正直、そこまでネチネチ言わんでもと思った。その分、百合霊さんという作品への期待も高かったのかな~と。

こんにちは。このゲームの台詞「きもち悪くない?」を聞いたとき え~!何これ!でやめました。ところが評価はそこそこ(ぼう掲示板とかマンセーばかり・・・虹の人たちはどうなんだろう?)好きに理由はいらない・・とか思っていたとき読ませて頂きました。ありがとう!うまく説明できない私の気持がすっきりしました。また記事読ませてもらいます。(その花のレビューもお願いします)

Re:
> 百合は大好きで

> マイノリティはマイノリティでしょ。
> 100年経っても同性愛なんて大体同じ扱いだと思うけど。
> 同性愛が何の偏見も無く社会に浸透してる世の中が理想って前提がもう狂気。
 ご期待に添えず誠に申し訳御座いません。

百合は大好きで貴方の言うことも理解できなくも無いが、
そんな粘着して強調するような事なのかね?
他人から見たらどーーーでもいいこだわりを人を貶めてまで主張するのは見苦しい。

マイノリティはマイノリティでしょ。
100年経っても同性愛なんて大体同じ扱いだと思うけど。
同性愛が何の偏見も無く社会に浸透してる世の中が理想って前提がもう狂気。
んで「あっちの世界~」「そういう趣味~」が気に入らない!!
とかいちいち反応してもなぁ。言葉狩りにしかなってない。

Re: 5月2日にコメした者ですさん
 いや、私に謝られましても……。よくわかんないですけど、何かの参考になったならよかったです。

屋上の百合霊さんは準佳作以下である事は、私も感じています。
ただ、一部のキャラは気に入ってはいますし、まあまあ楽しめたりもしました。嫌いな作品では無いです。
それであんなコメを残してしまいました。
非常に申し訳なく思っています。カッとなってしまったのです。人の事言えませんね。
百合霊で一番気に入らなかったのは“阿野藤”というキャラです。
“同性愛(男性同士女性同士両方を指してるんだと思います)は幻想”ととんでもない発言をし、いきなり照れ出し訳のわからない事を延々喋って。
ついでにシステムもめんどくさかったですね。操作方法もイマイチ。
個人的にADVはPSPでRPGをやりながら片手間で遊びたいと思っているのでスケジュールで一々物語が切れるのは正直辛かったです。
牧聖奈があんな怒鳴り声だったのは仕方ないと思いますよ。
好きな人が陰口言われてたらあんな風になっちゃうと思いますし。

下の“そっちの気―”という記事を読ませていただきました。
管理人さんが仰られている事は良く解ります。
でも、日本と言う国は同性愛を異端とする様な教育をし認めず、同性婚も出来ない後進国ですからああいった台詞が出てきてしまうのは仕方が無い、と下の記事のキャラたちを擁護しておきます。
百合霊は確かに管理人さんが主張なさっている様な台詞等がありました。
改めて見てみると管理人さんの仰られている事は正論だと思います。
ただ、日本人が作ったゲームですからね。
このゲームはある種、日本人の性に対する偏った考えがよく現れてしまった作品なのかもしれません。
そう言う観点から“その花びら”シリーズを見てみると、あれこそが真の愛の姿なのかもしれませんね。
あのシリーズはただただ、相手を好きと言って相手の全てを求めているので。

相手が誰であれ、好きならそれでいいと思います。人間は本能の他に感情を持っている訳ですから、相手が同性であっても全く問題ないと思います。

延々と申し訳ありませんでした。

Re: wmxp-253-105-122-027.kualnet.jpさん
 私は悩みに悩み抜いて、様々なインプットがあった結果出てくる結論が「普通じゃない『けど』『でも』愛し合っている!」というのは、歪だと思っています。セクシャルマイノリティであろうとなかろうと。これを「セクマイの一部を馬鹿にしている!」と捉えるなら、それはもう何とも返しようがないです。価値観が違います。
 確かに、規模の多すぎる話でしたね。申し訳ありません、修正します。生まれついてのアイデンティティであるセクシャリティと違って、個人の主義主張まではカバーできません。「セクシャリティのみ」で切り捨てるにしましょう。どんなインプットがあろうとも「普通じゃない」論を頑なに信じる人まではカバーできません。私は「セクシャリティのみで」一部の人が切り捨てられるのはおかしいことだと思います。しかし、セクマイであろうとなかろうと、正しい自己形成をするためにアクションを起こすか、起こさないか、起こすという発想がそもそも出てこないかは個人の選択であり個人の資質です。私もカバーできません。社会制度が整っていなくて、そんな結論を出してしまった人がいるのは、マジョリティ側として申し訳なく思います。が、「普通じゃない『けど』『でも』愛し合っている!」論そのものは、歪だと思います。「普通じゃない」論を美徳のように書くこの作品は、間違いだと思います。これを「マジョリティ目線だ」「馬鹿にされた」と思う人がいるなら、「申し訳……」としか言いようがありません。
 以下、感情論アンド水掛け論にしかならないので、この辺で。

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 名無しさん
> 何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ
 何が好きかを徹底的に書いて、何が嫌いかも徹底的に書くのが私のスタイルです。

Re: タイトルなし
 あなた自身に当てはまっていたら本当に申し訳ないんですが、私は「自分は普通じゃない」と思いながら暮らしつづけている人に全く共感がわきません。セクマイだろうとなかろうと関係ありません。とっかかりの部分で「普通じゃないかも……」と悩むことはあるでしょうが、それ以降に情報収集するなり当事者と交流するなりして正しい自己形成をしないのは、はっきり言って、その人の性質であったり落ち度であったりと思っています。教育制度が整っていないことなどは心苦しく思いますが、本気で悩んでいるなら、ネットなり書籍なりで正しい知識を身につけようという発想は出てくるものかと思っています。本気で自分に向き合いたかったり、相手のことを本気で思っていたりすれば、この情報社会でなにかしらできるのではないでしょうか? 私は実際にそうしてきた人を何人も知っています。友人にもいます。これをマジョリティ側の横暴な理屈だ! と思うんなら、一生話は噛み合いません。

>普通じゃないというのは多数派ではないというニュアンスだと思います
 この人、“今まで、女同士でも、あんなにひたむきに、まっすぐに、想いを相手に向けている人を見てきた”ってはっきり言ってますけどねぇ……。この発言で知人を見下していると思わないなら、一生話は噛み合いません。

 どこの誰が「普通じゃないかもしれないが、私たちは愛し合っている」という考えに「実際に悩んで悩んで、悩み抜いた結果そのような結論にたどり着」こうがなんだろうが、私は「女同士でも、なのに」「性別なんて関係ない」ロジックを全く肯定できません。主人公以外にも登場人物がことある事にこれらのロジックを口にするこの作品も、全く肯定できません。

 これ以上話しても感情論アンド水掛け論にしかならないので、この辺で。

toppoiさん、お返事ありがとう御座います。
気になったことを少しだけ書かせてください

toppoiさんの引用部分でも主人公は
別に変だとは思わないけど
と述べており、普通じゃないというのは多数派ではないというニュアンスだと思います
確かに言い方が悪いですが、セクマイについての正しい知識のない主人公の発言を、そのまま友人への侮辱と取るのは乱暴ではないですか?

また、toppoiさんは前回の記事で、普通じゃないかもしれないが、私たちは愛し合っている
という論は空想のキャラだから言えると思っている

との主観において、血の通った人間の思考じゃない、無茶苦茶なこと、クソたわ言、お花畑ファンタジーだ。
と評しております。

実際に悩んで悩んで、悩み抜いた結果そのような結論にたどり着いた人もいるかも知れません。
しかし、そのような人を考慮せずに一蹴されたのは何故ですか?

それはやはりあなたがマジョリティ的思想の偏見をもってセクマイをバカにしているからでは?

何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ

Re: タイトルなし
 ホモフォビアを改善しない、という書き方がよくなかったですかね? 「自分と同じセクマイで彼女持ちの知人が「6組も」いるにもかかわらず、フツウジャナイーフツウジャナイーと知人を侮辱するような発言を続けるとんまっぷりに呆れかえり」に変更しましょうか。私がこいつを薄気味悪いと思ったのは、友人を侮蔑して平気なツラをしていることです。
 ごめんなさい、私の感覚で言うと、これだけ恵まれたインプットがあっても友人を「普通じゃない」呼ばわりしつづけているこの人は、とんまで、人間じゃ無くて、木偶人形です。私が絶対多数の安全地帯にいる非当事者であることを差し引いても、とんまだと思います。人情や友情といった人間らしい感覚を持ち合わせていないことと、「自身の性的指向を認めるのが怖い」ということは、はっきり言って関係ないです。
 これ以上話しても感情論アンド水掛け論にしかならないので、この辺で。

toppoiさんの仰る通り、このゲームの主人公は6組ものセクマイのカップルの友人と、性的指向をカムアウトして告白してくれた幼なじみもおり恵まれております。

ですが海外ではセクマイの人権を主張する団体の方でも、自身の性的指向を認めるのが怖いという談をする人が居ます。
toppoiさんはそう言った友人知人にセクマイの方が居るが、上手く自分に当てはめられない、自身の性的指向を認めるのが怖い。
といった悩みを抱えている人を一顧だにせずに、ゲーム内期間の半年と少しを短くない期間称し、半年でホモフォビアを改善出来ないのはとんま、人間じゃ無い、木偶人形だ。と切り捨てています。

セクマイの方のことを考えていらしたら、間違ってもこのような物言いは出来ないと思います。
それこそあなた自身が封殺される1%の事を考えないマジョリティ的思想の持ち主だからでは?
セクマイの方に一番偏見をもって馬鹿にしているのはtoppoiさんでは無いでしょうか?

Re: 名無しさんこんにちは
> 前回の記事に続き、今回の記事も、ゲームの本文の引用→つっこみ
> という形が分かりやすく面白かったです。
 ありがとうございます。自分の言わんとしていることが伝わりやすいのと、テキストの品質も伝えられるのでいいですねコレ。

> 世界中さがして「たった7組」ならわかりますが
> 学校という狭い範囲で自分の周りに7組カップルがいたら
> 普通に考えて「たった」という言葉は出てこないですよね。
> そのコメントを書かれた方はキャラクターが一人の人間として生きている様を
> 想像する力が足りないのではないでしょうか。
 そうそう、そうなんですよ! そのコメントの人しかり、ライターしかり、「一人の人間として生きている様を想像する力が足りない」と私も思いました。少数派に対する冷たい視線というか、人間扱いをしていないような態度が非常に鼻につきました。何かと人間味が感じられない作品でした。登場人物の「しょせん用意された台詞をしゃべるだけの作り物なんだなー」と思わせる言動があまりにも多すぎる。
 
> このブログの記事よりも、おそらくゲームのファンの方と思われる
> 脊髄反射で噛み付いているだけのコメントの方が
> よっぽどゲーム自体のネガキャンになっている気がします。
 ここに関してはノーコメントで……。

Re: にゃもさん、初めまして
> 初めまして。
 にゃもさん、はじめまして。
> 屋上の百合霊さんの体験版を終え、正直現在のあまりの高評価に疑問を持って徘徊し、ここにたどり着いた次第です。
> 私はこのゲームでいう『たった7組』に仕分けされてしまう女子なのですが、このゲームのセクマイ描写には不快感を覚えました。何本も有名どころの百合ゲーをプレイしてきた百合好きですが、正直なぜこのゲームが評価されてるのか分かりません。私と同じような感想をもたれる方がいらっしゃって安心しました。
 いえいえ! 私も自分と同じように感じている人を見つけることができてほっとしていますよ。もの凄く労力を使いましたが、にゃもさんのような方がいらっしゃっただけで、書いたかいがあったというものです。もっと面白い上に、微笑ましい気分にさせてくれる百合ゲーなんていくらでもあるんですけどねぇ。「こんなの名作認定しちゃっていいの? 何も評価できないんだけど」というのが正直なところです。
 あ、ちなみに『たった7組』は作中の言葉ではなく、私のレビューに対するコメントに使われていた言葉です。それにしても「たった」って言葉、いろんな意味で腹が立ちますよね。
 ではでは、コメントありがとうございました。『アカイイト』をプレイ済みだったら、ぜひ考察を読んでいってくださいね。

Re: タイトルなし
> 企画原案はとい天津なんで、たたらばかり槍玉にあげるのはどうかと。
 ライアーソフト全体に苦言を呈しているので、それでご容赦ください。

Re: wmxp-166-130-255-123.kualnet.jpさん
> あなたがそう思うんなら、そうなんじゃないですか??
 いやほんとそッスよね。

Re: 名無しさん
> で、なんでわざわざ大して興味もないゲームなんか買ってプレイして感想なんかあげるの?
> 物事を批判できる俺カッケーですかwww
 ご期待に添えず誠に申し訳御座いません。

Re: 名無しさん
> 何で正しいセクマイ像が勝手に制限されて
 という部分に関しては、私もまだまだ見聞が狭く、精進していく所存で御座います。
> 一番セクマイを馬鹿にしてるのはtoppoiさんでは?
 ご期待に添えず誠に申し訳御座いません。

Re: タイトルなし
> ど、どうした管理人、随分荒れてるな…
 これが平常運転なんで大丈夫です。

Re: タイトルなし
> もう百合関連の記事を書くの止めたらどうですか?イライラしながら書いてません?
     *      *
  *     +  いやです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

Re: タイトルなし
> あ、そうそう。個人的にはkeyのゲームよりよっぽど楽しめたよwww
> なんて言うか。keyの奇跡が起こってハッピーエンド、みたいなスイーツ(笑)な感じが個人的には気に入らなくてねwww
> まぁあくまでも個人の意見なんで、気にしないでくださいよwww
あなたがそう思うなら、そうなんじゃないですか?

何で正しいセクマイ像が勝手に制限されて、それに沿ってないって理由で叩かれてるの?
一番セクマイを馬鹿にしてるのはtoppoiさんでは?

前回の記事に続き、今回の記事も、ゲームの本文の引用→つっこみ
という形が分かりやすく面白かったです。

世界中さがして「たった7組」ならわかりますが
学校という狭い範囲で自分の周りに7組カップルがいたら
普通に考えて「たった」という言葉は出てこないですよね。
そのコメントを書かれた方はキャラクターが一人の人間として生きている様を
想像する力が足りないのではないでしょうか。

このブログの記事よりも、おそらくゲームのファンの方と思われる
脊髄反射で噛み付いているだけのコメントの方が
よっぽどゲーム自体のネガキャンになっている気がします。

あなたがそう思うんなら、そうなんじゃないですか??

あ、そうそう。個人的にはkeyのゲームよりよっぽど楽しめたよwww
なんて言うか。keyの奇跡が起こってハッピーエンド、みたいなスイーツ(笑)な感じが個人的には気に入らなくてねwww
まぁあくまでも個人の意見なんで、気にしないでくださいよwww

で、なんでわざわざ大して興味もないゲームなんか買ってプレイして感想なんかあげるの?
物事を批判できる俺カッケーですかwww

初めまして
初めまして。屋上の百合霊さんの体験版を終え、正直現在のあまりの高評価に疑問を持って徘徊し、ここにたどり着いた次第です。

私はこのゲームでいう『たった7組』に仕分けされてしまう女子なのですが、このゲームのセクマイ描写には不快感を覚えました。何本も有名どころの百合ゲーをプレイしてきた百合好きですが、正直なぜこのゲームが評価されてるのか分かりません。私と同じような感想をもたれる方がいらっしゃって安心しました。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

企画原案はとい天津なんで、たたらばかり槍玉にあげるのはどうかと。

Template Designed by DW99