2012年07月16日

あれは舐めプじゃなくて「条件付きで支配を発揮する」能力じゃないか

 能力麻雀百合漫画『咲-Saki-』の評価がうなぎ登りである。本編と阿智賀編ともに全国編の佳境に入ってきたが、面白さが留まるところを知らない。めっちゃおもしろい。阿智賀編も、全国二回戦までは闘牌シーンがおざなりなのと、人間描写がりつべらしからぬ希薄さだったので胃を痛くしていたが、準決勝が始まってからはいつもの空気を取り戻してくれた。SIDEAの準決勝は咲-Saki-ベストバウトの三本指に入るわ。相変わらずこの人はパーソナリティと能力を結びつけてドラマを作るのが抜群に上手い。百合という括りを外しても、今最も続きが気になる漫画の一つだ。三年くらい前に書いたマンセーレビューでは「短期集中連載向けの設定」「さっさとまとめるべき」とかのたまっていたが、謹んでお詫び申し上げる。原作本編の最新話がとんでもないことになっていたのと、阿智賀編の準決勝先鋒戦が素晴らしすぎたので、無性に誰かと咲トークがしたい。末原さんはヤク原さんになるのかメカ原さんになるのかミヤナガ細胞を移植されるのかとか、漫ちゃんは末原さんのこと何とも思ってなさそうとか、そういうしょうもない末原先輩トークがしたい。末原先輩の泣き顔にはいろいろとオギオギさせられた。戦犯顔はりつべもあぐりもそれぞれの良さがある。
 咲については別記事でだらだらと語ろうかな(また積み記事が増える)。

痛いニュース(ノ∀`) : 中国人オタク 「なぜ日本アニメ・マンガには復讐劇がないの?」 - ライブドアブログ 痛いニュース(ノ∀`) : 中国人オタク 「なぜ日本アニメ・マンガには復讐劇がないの?」 - ライブドアブログ
 古今東西の物語における不滅のテーマだな。「憎しみの連鎖は誰かが止めなければならない!」という台詞は何度聞いたことか。

2ch東方スレ観測所:上海アリス幻樂団の『アリス』って何なの? 2ch東方スレ観測所:上海アリス幻樂団の『アリス』って何なの?
 『不思議の国のアリス』といえばロリコンの聖典。「少女」に並々ならぬこだわりを見せる作者のポリシーが表れている(棒)。

ゆりんゆりん 2012年7月21日ウェブ公開! ゆりんゆりん 2012年7月21日ウェブ公開!
 すごいブランド名だ。しかしまぁ、あのクオリティ&ワンパンのままなら正直苦しいと思うぞ。少なくとも私は商業フラプライスには一切の情けをかけない。

○川○児 - なんでも実況J Wiki* ○川○児 - なんでも実況J Wiki*

投手が打たれたときに書きこまれるワード。「○○ンゴ」の派生。元ネタは阪神・藤川球児。
基本的に各球団の守護神やリリーバーに対して使われることが多い。
ex.林昌勇(ヤクルト)→イム川チャン児
  山口俊(横浜)→どす川こい児*1
  ブライアン・ファルケンボーグ(ソフトバンク)→ファル川ボー児


 どうでもいいなんJとふたばの知識が身についてしまった。

雲外鏡 - Wikipedia 雲外鏡 - Wikipedia

 「照魔鏡(しょうまきょう)」とは、照妖鏡(しょうようきょう)とも呼ばれる伝承上の器物で、魔物や妖怪の正体を明らかにする、または人間の持つ魔性の部分を映し出す鏡といわれており、高井蘭山の読本『絵本三国妖婦伝』では、殷の紂王を堕落させた美女・妲己の正体をも見破ったとされる[2]。


 でも伝奇知識も身につく素敵な漫画だ。

松実玄とは (マツミクロとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 松実玄とは (マツミクロとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
 ブコメに書いていたが、藤田プロの言う「麻雀を打たされている人」から「麻雀を打つ人」に前進できて本当によかった。能力が昇華されて、ドラを全て集め、かつ自由に切れるようになったら、作中でも屈指の能力にならないか。


 待ちに待った後編。一年半の間に上がりに上がりまくった期待値を上回るモノを作ってみせたのが格好いい。相変わらずかぶせとSE、BGMのチョロ流し、テロップのタイミングが絶妙だ。バラエティ番組をよく研究している。


 いいコーコロイドだ。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags: 咲-Saki- 

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/691-215640f7

FFが指差して笑われるようなブランドになってしまった戦犯は誰なのか?いつからそうなのか?
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/01/19(土) 20:11:30.76 ID:OTcfk0C3T● ?PLT(12072) ポイント特典気が向いた時にサクッと遊べる大群バトルRPG!『ファイナルファンタジー

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: ジュディさん
 ジュディさん、初めまして? でしょうか。
> 今年、百合ゲー驚くほど多いですね。
> 成人向けで3本新作が出るなんて、今世紀始まって以来ではないでしょうか……。
> 傑作といえる作品は、なかなかでないのが残念ですが……。
 百合霊、その花の会社の、闇夜の会社のですよね。こんなに連続して出るのは記憶にないですね。私は凡作が5本10本出るよりかは1本でも傑作が出てほしい人間なのでアンニュイな気分です(百合霊は論外評価、後者二つは過去作品がビミョーな評価)。
 すみません、スカイプのアカウントは持っているんですが、顔見知りするんで知人以外には教えていません。申し訳。咲の話題は来週の記事でグダグダと書こうと思っています。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

今年、百合ゲー驚くほど多いですね。
成人向けで3本新作が出るなんて、今世紀始まって以来ではないでしょうか……。
傑作といえる作品は、なかなかでないのが残念ですが……。

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Template Designed by DW99