2013年05月15日

咲-Saki-ネタのストックは四つほどあるので四ヶ月保ちます!(月一更新でバテバテ!)

 『進撃の巨人』を流行に乗って読みました。設定・シチュエーションは使い古されたもので真新しさはあまりないですし(エロゲー勢ならまず間違いなく『オルタ』を思い浮かべるでしょう)、視覚的にも迫真の画力にはほど遠いのですが、絶望の提示の仕方が練られていてなかなか読ませてくれます。王道の少年漫画的なキャラクター像もよいです。おそらく優れた編集者が舵取りをしているのでしょう。乾坤一擲のアイデアや尋常ならざる才気がなくとも面白いものは作れるのだなと(偉そうに)思ったのでした。ところで、『オルタ』しかりですが、人はなぜ人類が食物連鎖の頂点から蹴落とされて食いものにされる話にかくも魅入られるのでしょうか(巨人は胃に入れた人間を消化していないようですが)? 単なる怖いもの見たさ以上の何かがあるような気がしてなりません。
 『咲-Saki-』クラスタは本編が進んでいないにもかかわらず相変わらずの熱さですね。私ぁ最近「言われてみればなるほど」「そんな見方があったのか。目からウロコじゃ」「こんなネタをなぜ拾えるんだ」と呟く機械と化しております。
 ポケモンX・Yはローポリ3Dのフィールドも違和感がありますが、戦闘のテンポがすこぶる悪そうなのが何より気がかりです。新ポケモンのデザインもたいがい酷いですが、BWで耐性ができてしまったのかあまり拒絶感がないですね……。

アネクドート - Wikipedia アネクドート - Wikipedia

アネクドート(анекдо́т, anekdot)とは、ロシア語では滑稽な小話全般を指すが、日本ではそのうち特に旧ソ連で発達した政治風刺の小話を指して用いられることが多い。



チ○ポには勝てなかったよ・・・とは (チマルポニハカテナカッタヨとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 チ○ポには勝てなかったよ・・・とは (チマルポニハカテナカッタヨとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

14 : ななしのよっしん:2012/01/05(木) 20:26:37 ID: h6hfUNOnER 問題の同人誌を電子書籍として購入したけど、「絶対(略)負けたりしない」と「(略)勝てなかったよ」の間に2ページ分の展開が挿入されてるじゃねーか。
ふたばに転載されたときにこの2ページ分がカットされたんだな…


 なるほど、そのキンクリっぷりがツボにはまったと。

【東方心綺楼】いったいどんな奴なんだこのラスボス|2ch東方スレ観測所 【東方心綺楼】いったいどんな奴なんだこのラスボス|2ch東方スレ観測所
 蜃という予想はストレートすぎるでしょうか。東方のラスボス予想は一度たりとも当たったことがありません。


 界王さまの声が聞こえてきます。


 「性行為も人によってはスポーツ」が名言すぎます。


 あがちの人は多彩ですね。


 姉帯さんはワクワクを食べて生きてるんですよ! 人は食べません!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/740-45bba20f

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99