2013年12月01日

咲-Saki- 考察・解説・レビューまとめを更新(Ver.0.5c)

 咲-Saki- 阿知賀編 考察・解説・レビューまとめを更新しました。今回は以下の記事を追加させてもらいました。

今度こそ本当にカタキとっちゃるけえのう - 迷子の坊やのみちくさ日記
麻雀雑記あれこれ : 【考察】すばら先輩がトバないのは能力なのか?
近代麻雀漫画生活:12月21日は加治木先輩の誕生日なんで魅力を語り尽くすっすよ!
千里山と新道寺から見る咲-Saki-本編と阿知賀編の「過去」の重みの違いについて - 私的素敵ジャンク
岡橋初瀬を再評価する 阿知賀編に見る友人関係のもどかしさ とっぽい。
「咲-Saki- シノハユ」第0局の“はやりん暗号”を解いてみた - 仮想と現実の真ん中あたり
『シノハユ』第0話から妄想する大人組の関係性と,瑞原はやりのひととなり - Danas je lep dan.
和の右手打ちは最速・最善手へのロジックか? とっぽい。
『咲-saki-』回想シーンにおける蝶描写 - Alternative991's Blog
麻雀雑記あれこれ : 【考察】咲-Saki-大会ルールのまとめ

 次回、レイアウトなどを大幅リニューアルする予定です。まだ分類に悩んでいる記事が下方に溜まっていますが、整理します。

 別件で、咲-Saki- 「楽しい」「遊ぶ」「お祭り」まとめに『シノハユ』3話までの内容を追加しました。りつべがこの点について意識して書いているのは確定的に明らかと言ってよいでしょう。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/774-8de0051c

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99