2016年05月08日

あれをKey作品としてカウントはしたくない

 最近もうろくしてきたのか、どこかで観た1シーンがおぼろげに頭の中に浮かんでいるのに、何の作品で見たのか、あるいは何の媒体で見たのかすら思い出せないことがちょくちょくある。今思い出せないでもどかしいのが以下のシーン。友人だが少し距離が開いてしまっている女二人がいて、片一方が物書きで、もう一方が「だからお前の人間観察は甘いんだよ。この前の作品に、孫が打算でおもちゃを買うことをねだることにうんざりしているじいさんの心情を書いていたけど、たとえ打算だったとしてもかわいいんだよ。じいさんにとって孫っていうのはそういうものなんだよ」と息巻くという流れ。いったい何だったかな~。四コマ漫画だったか、小説だったか……。
 『咲-Saki-』について。本編は『阿知賀編』の高校紹介など、5位決定戦を行うお膳立てが着々と進んでいてわくわくすらぁ。スピンオフは『シノハユ』が熱いのはもちろん、徐々に情報が解禁されていくというめきめき先生の作品がどんなコンセプトなのか気になってしょうがないね。

 めきめき先生について調べていて「過去になのフェイ家族麻雀同人誌を書いていた」という奇天烈な話を聞いて調べていたが……マジよぉ大マジよだった。あと、先生の新刊である『オンリー☆ユー ~あなたと私の二人ぼっち計画~』にも麻雀のシーンがあったりした。これ以上ない人選だったんだな。

守破離 - Wikipedia 守破離 - Wikipedia

まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修行が始まる。その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、自分に合った、より良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。最終的には師匠の型、そして自分自身が造り出した型の上に立脚した個人は、自分自身と技についてよく理解しているため、型から自由になり、型から「離れ」て自在になることができる。

武道等において、新たな流派が生まれるのはこのためである。


軽妙洒脱の意味 - 四字熟語辞典 - goo辞書 軽妙洒脱の意味 - 四字熟語辞典 - goo辞書

軽やかでしゃれていること。俗っぽくなく、さわやかで洗練されて巧みなこと。また、そのさま。


丙種合格(ヘイシュゴウカク)とは - コトバンク 丙種合格(ヘイシュゴウカク)とは - コトバンク

 もと徴兵検査で、甲種・乙種に次ぐ最下位の合格順位。現役には不適であるが、国民兵役には適するとされるもの。



サクラノ詩--特別-- サクラノ詩--特別--
 知ってた。>サクラノ詩人気投票一位

辻垣内智葉と火消しの血 - 私的素敵ジャンク 辻垣内智葉と火消しの血 - 私的素敵ジャンク
 「なかなか消えない炎だ」は気付かなかった。

ネットバトルに勝つ為のたった1つのポイント - Hagex-day info ネットバトルに勝つ為のたった1つのポイント - Hagex-day info
 ネットバトルに勝ち負けなんかあるんかね?
 割と真剣に、バトル自体しない方がいいと思っている。「ご期待に添えず申し訳ありません」「そうなんですか、すごいですね」の二枚看板でだいたいの面倒ごとは避けられる。

nix in desertis:自分ではソシャゲしてませんが nix in desertis:自分ではソシャゲしてませんが
 わりと最近の作品で文章が素晴らしいのなら、今度おあつらえ向きにアニメ化する『Rewrite』っつうのがありますよ……(ニッコリ)。かくいう私も百合ゲーしか補足してないのに積み上がる一方。
 ソシャゲはやっていないですねぇ。こらえ性がないから、何かやったとしてもマラソン強要やドロップ率やインフレで途中離脱しそうな気はします。

互助会かどうかはともかく、私は面白いブログを読み続けたい、というお話 - 日毎に敵と懶惰に戦う 互助会かどうかはともかく、私は面白いブログを読み続けたい、というお話 - 日毎に敵と懶惰に戦う
 相撲などの互助会は、競技自体がゼロサムゲームだからあかんという理屈はわかる。ひきかえ、ブログなんてどうでもええじゃん!


 面白かった。
 本編でもえーりんとサクヤのフラグは回収されるんかのう。


  4部はここまでに限れば完ぺきな出来だと思う(この後、吉良が出てくるまで黒幕の設定がふわふわしているのがどうしても気になる)。
 SPWやスモーキーポジションのキャラが主人公属性を兼ね備えているのは燃える。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/871-622ce28f

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Template Designed by DW99