2016年06月25日

昇進しました

 最近、いつにも増して記事の更新頻度が落ちて内容が薄まっていたのは、昇進に伴う教育や引き継ぎ作業などで死ぬほど忙しかったからです。来月ぐらいから生活が落ち着いてくると思います。これからは人を査定する立場というわけで、責任重大っすなぁ。人の評価っちゅうのは、クソゲーを切って捨てるように簡単にはいかないから難しい。だからこそ面白い側面もあるんですが。
 少し前の東方の記事を書いていて、そこで触れていましたが、へカーティア・純狐のペアは歴代でも屈指の難易度じゃあありませんか? あまりにもつよ過ぎるでしょう……。スペルカードに加えて通常弾が無慈悲すぎます。私は基本ノーマルシューターですが、『輝針城』以前のエクストラボスは全員倒していて、こんなにへこまされたのは記憶にありません。もうしばらくは人のリプレイを見るのは我慢して、攻略を見ながら頑張ってみるつもりです。
 最近、積んでいた百合ゲーの消化が何時になく捗っております。レビューを書こうか書くまいか悩む水準の作品がいくつかありけり。

ビビッドカラーとは - はてなキーワード

「ビビッドカラー」とは : vivid color 彩度の高い、原色のような色のこと。


 ちなみにビビパンを見ていたわけではないです。

レトロスペクティブ(レトロスペクティブ)とは - コトバンク

 過去を懐かしむさま。回顧的。



凍京グッズのご紹介|凍京都

『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』ビジュアルファンブック
2016年7月29日(金)予定
KADOKAWA(エンターブレイン)より、『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> 』ビジュアルファンブックが発売されます。
イラストを大きく掲載できる横型本と、設定資料集の2冊組という仕様。“大崎シンヤ(UNKNOWN GAMES)”描き下ろしカバー、付録のB2ポスターに加え、“下倉バイオ”書き下ろしショートストーリーも収録されます。


 やっとかー!! もちろん買うけれど、サントラはいつまで待てばいいんすかね……。

凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> - コミッククリア
 山田太郎みたいなツラでの「あああ~!!」で思い切り吹き出してしまった。漫画力は高いけれどこれがネクロの世界観に合っているかと言われると……?

大賞・準大賞|萌えゲーアワード 2015年度 受賞作品一覧
 知ってた。>一位

「エルサに女性の恋人を」、アナ雪ファンの訴え広がる - (1/2):CNN
 ノーコメントというコメントを残しておきます。


 ようやく、パワー型スタンド同士の重みのある殴り合いを満足のいくレベルで描写してくれたなぁと。


 あえて情報を封印していますがが、新作めっちゃ楽しみっすわ~。
 左の娘はずいぶん触手と親和性の高そうな服装っすな……。


 なんだこの組み合わせ!?
 (メガ)カイロスはマンダさんのせいで幻想郷入りしそうですからね……(違う)。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/875-ebd71bcb

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99