2016年09月03日

『咲-Saki-』実写化プロジェクトについてのスタンス

 私の、『咲-Saki-』のように信者をやっている作品のメディアミックスについてのスタンスは以下通り。
 それが町興しであれ、パチンコパチスロであれ、ソシャゲとのコラボであれ、カードゲーム参入であれ、実写ドラマ化であれ何であれ、メディアミックスは作品に興味を持ってくれる人が一人でも増える可能性があるのだから、どんなものでも大歓迎だ。『咲-Saki-』の実写ドラマが結果的に目を覆いたくなる出来になってしまったとしても(と、ハードルを下げておく)、それをきっかけに原作を手に取ってくれるが一人でもいれば、作品名を初めて聞いた人が一人でもいれば、それは大成功なのではないだろうか。まず知ってもらわないことには、触れてもらわないことには、何も始まらないのだ。どんなに敬虔な信者も最初は初見さんだ。古参信者はたまにそれを忘れる。
 しかし、メディアミックスの賛否とは別に、出来が悪かったり原作愛がなかったりしたら、後でぶつくさ言わせてもらうのは当然の話だ。それは全く別の話である。どうかピンポン、テルマエ・ロマエ、変態仮面パターンでありますように……。ドラゴンボール、デビルマン、進撃の巨人ルートではありませんように……ブツブツ……。

 おまけ。話が進むごとに女優の選定ハードルがどんどん上がっていく『咲-Saki-』実写化。

【咲さん入部まで】
 バニラな美少女(咲)
 ツーサイドの似合うピンク髪巨乳美少女(和)
【県予選決勝まで】
 身長126センチ以下の金髪美少女(衣)
 露出衣装に抵抗のない美少女(一)
【全国大会二回戦まで】
 ニュージーランド人美少女(エイスリン)
 身長196センチ以上で髪を腰まで伸ばした美少女(豊音)
 推定Iカップ以上の巨乳美女(霞)
 トップレスに抵抗のない美少女(初美)
【全国大会準決勝まで】
 中国人美女(ハオ)
 アメリカ人美女(ダヴァン)
 銀髪のフランス人美少女(ミョンファ)
 グルジア人美少女(ネリー)

 何はなくとも美少女の弾が足りない!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/880-42413e24

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99