2017年03月22日

かばんちゃん=カーバンクルのフレンド説

 11話「せるりあん」におけるボスの八面六臂の活躍を見て思いついた珍説。

16世紀(大航海時代)に、南米で目撃されたと言われる未確認生物。
頭部に赤い宝石のような物体が付いており、この石を手に入れた者は幸運や富を得るとの言い伝えがある。
小動物風であるとされるが、詳細は不明。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AB


 その発想は、かあばんくるという語呂合わせと、彼女の前任者でありひょっとすると前世かもしれないミライさんが創り出したのだがボス=ラッキービースト(幸運の幻獣)だから、という安直なものである。想像上の生き物であるツチノコがアニメ本編に登場していることは、この説の数少ない補強材料の一つだ。この説の信憑性はさておき、かばんちゃんがその「楽しいことを思いつく」能力で、ジャパリパークのフレンズたちに「たのしーっ!」「すっごーい!」というとっておきの幸運をもたらしたのは疑いようのない事実だろう。
 かばんちゃん=文明の象徴たるかんばんとのダブルミーニング説もおまけででっち上げておくので、もし当たっていた場合は褒めたってください。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/896-4412439d

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99