2017年08月07日

石戸霞、新子憧、愛宕絹恵 相棒の着衣にこだわりのある淑女たち

 石戸霞、新子憧、愛宕絹恵。
 在籍校から学年も性格もプレイスタイルもばらばらな3人ですが、実はとある共通点があります。みなさんはぱっと思いつくでしょうか。

 さっさと正解を言ってしまうと、この3人は劇中や特典絵などでパートナーの服を着たことのある人たちです。

saki-3syukujo.gif
 チーム衣服フェチ。

 憧さんの犯行については、履修率がかなり高いだろう『阿知賀編』で書かれていて、アニメでも犯行の一部始終が捉えられていたので、今さら説明するまでもないかもしれません。見事にしずをだまくらかしてジャージを着込んだときの笑顔「うむ」にはやりきった感がにじみ出ていました。また、ノリノリでジャージを羽織うあこちゃーの勇姿はPS Vita『咲-Saki-全国編』のDLCでも拝むことが出来ます。
新子憧は変態淑女にあらず、いとけない少女なり
PS Vita『咲-Saki-全国編Plus』が12月22日よりDL販売開始、プライスダウンや特典衣装などのキャンペーンも実施

 絹恵さんのケースは、ゆるふわスピンオフ『咲日和』1巻収録の「愛宕の巻①」で書かれています。洋榎ちゃんと一緒に学校から帰宅したあとに、部屋着として洋榎ちゃんのTシャツにしれっと着替えています。洋榎ちゃんが「また」と言っているあたり、愛宕姉妹にとって服の貸し借りは日常茶飯事なのでしょう。本当に仲がいいですね。

 霞さんの案件は、それなりに熱心なファンでないと把握していないかもしれません。彼女がはっちゃんの巫女服を着込んで(当たり前の結果でおもちが盛大にまろびでて)いる姿は、本編12巻のメロンブックス特典と、ホビージャパンのフィギュア限定版の特典で確認できます。
咲-Saki-12巻&シノハユ1巻&咲日和3巻 特典情報 - 咲-Saki-ほんだし -
咲-Saki-全国編 石戸霞 | ホビージャパン限定フィギュア情報
 また、ひょっとすると「霞さんの相棒ってどちらかというと小蒔ちゃんじゃないの? はっちゃんとそこまで絡んでたっけ?」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、該当者はアニメ『全国編』1巻限定版の小冊子を八方手を尽くしてでも手に入れてください。りつべによる書き下ろしエピソードが永水女子ならびに霞さんをフィーチャーしています。控えめに言っても必見です。
Amazon | 「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray] | 植田佳奈, 小清水亜美, 釘宮理恵, 白石涼子, 伊藤静, 福山潤, 小野学 | アニメ 通販

 ここで興味深いのが、3人のうち3人ともが、服の持ち主に憧れや尊敬の念を持っているところですね。憧にとってのしずはその行動力で阿知賀女子に行くことを決めさせた人ですし、絹にとってのお姉ちゃんは麻雀を一時的に遠ざけさせ、やがてまたその道を志すモチべーションの原動力になった人であり、霞さんが幼少のみぎりにはっちゃんと過ごした思い出は、辛い修行を耐えて一日でも早い神境入りを目指させるほどの大事なものだったわけです。上掲した特典の内容を決めたのがりつべなのかはわかりませんが、キャラクターの性質から導き出される行動学として考えても、なかなか面白いと思いました。ちなみに精神分析学では、好ましい相手や憧れている相手の髪型を真似したり同じ服を身につけたりすることを同一化や取り入れと言うそうです。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags: 咲-Saki- 

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/910-b45384cd

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Template Designed by DW99