2018年01月28日

2018年の新作百合ゲー(さっぱりない) 『きみから』『ナイトメア・ガールズ』『幽霊少女室』『夏空あすてりずむ』

 毎度おなじみ流浪の新作百合ゲー下馬評記事……なのだが、今年は弾が全然ねぇや。仕方ないから移植作で水増ししておこう。なお前回分はこちら。
2017年後半戦の新作百合ゲー『きみから』『よるのないくに2』『ことのはアムリラート』『FLOWERS冬篇』『ナイトメア・ガールズ』『戦国の黒百合』『全ての恋に、花束を。』

ナイトメア・ガールズ (2018年06月下旬予定)
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ215006.html
月の水企画

 満月野街で暮らしている主人公『凛堂八ツ葉』と、その恋人『雛浦しぐれ』の二人は、
 ある日、街中の公園で触手を持った異様な生き物が女性を襲っている現場を目撃する。

 平和な街と人々を異形の触手から守るため、少女達は氾濫した異界との戦いに身を投じるが――


 本格ド外道百合エロRPGの老舗、月の水企画の新作。例のごとく本腰を入れてプレイするためにネタバレを封印しているので、詳細な紹介文が書けないがあしからず。
 毎回宣伝しているが、月の水企画作品の推薦記事(ネタバレなし)を載っけておく。そろそろそこのキミも始めるときだぞ。
リリィナイト・サーガ レビュー・感想 名作! 王道風ド外道百合エロRPG

きみから~彼女と彼女の恋するバレンタイン~(2017年春→2017年内予定→2018/5/25予定)
http://baseson.nexton-net.jp/baseson-light/kimihane-couples/

少女たちの恋と友情のスケッチ、再び―

ダウンロード限定発売のガールズラブAVGが、続編+完全版で待望のパッケージ化!

さぁ、ハッピーエンドの向こうへ行こう。


 公称ジャンルは「ハッピーガールズラブコメディ」。発売日が延びまくっているが、あらすじからは想像できない壮大なシナリオを書き上げているのだろうか。前作にもエヴェレット解釈とか神のサイコロとかそんな類の要素が申し訳程度にあったし。
 ちなみにシナリオ担当のうつろあくたは、有名どころだと『ネコっかわいがり!』『未来にキスを』『sense off』などに関っていた人だな。元長柾木と一緒に仕事しているイメージの人。

屋上の百合霊さん~フルコーラス~ (2018/1/27)
https://www.liar.co.jp/yuri_full-chorus/index.html

「屋上の百合霊さん」無印版(2012年)発売から5年…

いままで支えてくれたファンの皆さまに「ありがとう!」
そしてこれからファンになっていただける方々に「はじめまして!」

あの名作がフルボイスになって帰ってきます!

その名も
「屋上の百合霊さん~フルコーラス~」!

あの青春の日々が蘇る…「ユリトピアのために!」

ここがユリトピア!その1フルボイスになって帰ってきた!
ここがユリトピア!その2無印版発売当時(2012年)の特典ドラマCDが全部付いてくる!
ここがユリトピア!その3挿入歌「AA愛!」ボーカルverを劇中に使用!
ここがユリトピア!その4描き下ろしイベントCGを追加!


『百合霊さん』がどんなゲームかというと、(悲しいかな、非常に遺憾ながら)「百合」という言葉から連想される負のイメージを極限まで突き詰めたような作品だ。今までいろんな百合ゲーをやってきたが、ここまで低俗かつ低品質で吐き気を誘う作品は他に見たことがない。ちょうどレビューで『百合霊』名言集を作っていたので、未プレイの人のために引っ張っておこう。

「女の子が好きで、大好きで……。その想いを強く抱えたまま死んでしまったから、こうして幽霊になっているの」
「恵も、サチさんのことが大好きで幽霊になったのよ!」
「ありがとう、恵。私も恵のことが大好きよ」
「…………」
 え、なに、なにこの人たち。
「……えーと、あなたたちって、その……。
 ………………レズの人?」
「そういう、いやらしい言い方しないでほしいな。恵とサチさんはもっときれいな関係なんだから」


「あたしたちのギョーカイでは、百合とレズの間には、深くて暗い川があったりするのです。もちろん、どっちもいけちゃう人もいますが」


「お、女同士なんだよ? もう今さら、それが変だとか思わないけど……。
 でも、まわりの人は、そう考えてくれないかも。お父さんやお母さん、比奈のおじさんやおばさんを困らせるかもしれない」
「比奈にだって……、私が恋人だってことで、迷惑かけるかも。比奈が、変な目で見られたら、どうしよう……」
「結奈、別に、同性愛とか百合とか、女の子同士とか、そういうのが嫌いってわけじゃないんだよね?」
「そう思っている。確かに、最初は変なことだと思った、恋愛って男女の間のものだと思っていたから。それが普通だと。
 でも、確かに普通じゃないかもしれないけど。誰かを好きという気持ちの行き先には、たとえその先が同性であっても、変じゃないと」


 フルボイスでかようなクソたわごとを始めから終わりまでさんざん聞かされるわけだが、キミは耐えることができるか? 私は無理だ。

カタハネ ―An' call Belle― (2018/1/25)
http://www.prot.co.jp/psv/katahane/

これは、僕たちが忘れかけていた
「優しさ」の物語

2つの時代を舞台に描かれる“群像劇”
新たなストーリー&ビジュアルを追加!


『カタハネ』については、レビューを残しておこうとは思っているのだが、取り立てて書くことがないのでフワワ~っとした記事になりそうな気がしている。私の評価と世間の評価がもっともかけ離れている作品って、実は『アオイシロ』でも『百合霊』でもなく『カタハネ』なんじゃないか。私が百合作品のレビューで参考にしている数少ないサイトのうち、取り上げている三者ともが絶賛しているので、何か見落としているのかもしれないが。


 以下、同人作品の枠。

幽霊少女室 (2018/1/9)
http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ216558.htm

――幽霊が居る。

【STORY】
口下手な少女、寺生稀(てらう まれ)は、大学進学のため上京してくる。
だが、新居となる『白山荘』は、ボロボロの廃墟でいわくつきの場所だった。
部屋に入ってすぐ、稀は、幽霊少女の『古崎ゆいか』と出会う。
ゆいかは、すぐに引っ越しさせてやると息巻くが。稀は、幽霊が見える体質で……。



夏空あすてりずむ (2014年予定→2015年予定→2018年予定?)
爽やか青春系百合ADV 『夏空あすてりずむ』

青春×田舎×乙女!!
明るく元気だけが取り得で、天体観測が趣味の女の子『椿沢 科乃(つばきさわ しなの)』
今年の夏もめいっぱい楽しもう!! と、思っていたのに……。
あれれ、今年の夏は去年までの夏と違うっ!?
趣味に進路に友情に、そして――もしかしたら恋に!?

星がゆっくりと夜空を流れていくように、
ゆっくりでも、確実に変わらなきゃいけない夏。
その先にある未来へと繋がる星座を形作るために。


 ブログを覗いたら経過報告があったので、まだプロジェクトは生きている模様。

今年こそは『夏空あすてりずむ』の完成に向けて頑張りますので、温かい目で見守って頂ければ幸いです。



 私は『ナイトメアガールズ』を万難を排してやる。久しぶりの王道風RPGだから腕が鳴るぜぃ。『きみから』も本当に出るならやっておこう。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークでコメント

tags:

この記事のトラックバックURL

http://toppoi.blog54.fc2.com/tb.php/932-eeaaea8e

コメントする

※規約
管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: しちみさん
よくわかりませんが、参考になったならよかったです。

百合霊と邪悪
どーも!しちみでぇすっ!
百合霊のほうの記事ではコメントできないようになってるんでこっちに書きます
俺が百合霊フルコーラスやったきっかけというのは某悪食ゲームブロガーの裏アカで絶賛してたんでやったんですけどいやあこれがひどかった
悪食については評論家としては論外にしてもゲームグルメマンとしては一定の信頼を置いていたわけです
それで百合霊についていくつかの質問をしたところブロックをくらいました
もう悪食にはゲームグルメマンとしての信頼も無くなりましたね
百合霊の主人公は邪悪そのものといっていい評価を持っていて悪食にしろこの主人公にしろ俺がこいつらのような奴らに出会うのは初めてでもなくおそらく最後でもなく正義には常に対となる邪悪が存在しているということだと思います
百合霊のエントリのおかげでまた戦う武器が増えた気がします
こういう評論を書いてくださりありがとうございます

Template Designed by DW99